「丁寧な暮らしのロハス生活と食生活」の記事一覧

二十四節気の夏【大暑-たいしょ】7/23~8/7頃の猛暑に耐える食事と「夏の万能薬味レシピ」

二十四節気の夏【大暑-たいしょ】7/23~8/7頃は猛暑期 快晴が続いて気温が上がり蒸し暑い時季になります。 猛暑期に相手の健康を気遣う挨拶状の「暑中見舞い」も届く頃ですね。 暑中見舞いの“暑中”とは、 暑い中である「大・・・

二十四節気の夏【小暑-しょうしょ】7/7~22頃:水毒のむくみ対策食材と筋力低下の運動

  二十四節気の夏【小暑-しょうしょ】7/7~7/22頃 小暑の前後が梅雨明けになります。 太陽の日差しが強くなって、蓮の花が水辺の花が咲き初め、元気なセミの声…本格的な猛暑が来ます。 この時季は梅雨の影響で体・・・

おやつの時間は江戸時代の「八つ時」で間食を!現代人の深刻な栄養不足

おやつの時間の由来とは? こどもに「おやつの時間」と声をかけると、甘いお菓子かスナック菓子が出てくると思うお子さんが多いのではないでしょうか。 “おやつ”という言葉の響きは、“スイーツ”というイメージが強いのではないでし・・・

DHAとEPAたっぷり鮭の皮・ハラミやハラスは低カロリー糖質ほぼゼロ!若返る栄養効果効能

鮭の栄養の効果効能はスゴイ! 鮭は馴染みの深い魚ではないでしょうか。 今の旅館の朝食はバイキングになっている宿が多く、朝から豪華な朝食を用意していますが、昭和の旅館の朝食は日本の代表的な朝ごはんで、白いごはんにのり・卵に・・・

付加価値の多い美味しい“小川珈琲”エシカル消費コーヒー!効能や人体への作用

“美味しい”と感じるのは、人によってさまざま 仕事中に飲むコーヒー 休憩中に飲むコーヒー コーヒーを楽しむために一滴を大切にしたコーヒー 同じコーヒーを飲んでいても、全く違うコーヒーになります。   歴史が深い・・・

二十四節気の夏【夏至-げし】6/21~7/6頃:血液の栄養と血管壁を丈夫にする!

二十四節気の夏【芒種-ぼうしゅ】6/6~6/20頃:血行障害と体内の湿気に注意! 6月は「水無月みなずき」といい、田植えも終わり水を張る月という「水張り月みずはりつき」・農作業をし尽くしたという「皆尽月みなしつき」・水も・・・

栄養たっぷり常備食「自家製ふりかけ」レシピ7選!市販品「京らー油ふりかけ」最高!

ふりかけは食欲不振時の救世主 梅雨から夏へと食欲不振になることがありませんか? あったかご飯にふりかけは、そんな時の救世主! 食欲がないのだけど食べないと力がつかず、おかゆ…という気持ちになれない… そんなときは、栄養た・・・

金スマ健康お掃除術!あなたの掃除“病気になる部屋の掃除”かも!NG続出!

咳が止まらない呼吸困難・アレルギーなどの方は、掃除方法を見直して! 病院清掃30年のプロ「健康になりたければ家の掃除を変えなさい」の著者である松本忠男氏が教えてくれる健康お掃除術はすごかった! 金スマを観て愕然とするほど・・・

発酵塩レモンとレモンソースレシピ!皮とワタに多いビタミンCを効率よく摂取する方法

レモンの栄養素は? ビタミンCが豊富というイメージがあると思います。 そのレモンのビタミンCは、ワタと皮の方がレモン果汁より多く含まれています。 ドリンクや料理でも、実であるレモン果汁だけを使うことが多いレモンですが、効・・・

【はと麦】滋養強壮・美容効果・子供の“水いぼ”に悩んでいる方!オススメはと麦はコレ!

美肌やイボ用薬品が先行してしまった“はと麦” 女性のお肌の悩み、子供の水いぼなど、「はと麦茶」が良いというのは漢方でも利用する方法なので有効ですが、お茶は予防範囲であり、すでに肌で悩んでいたり、子供にイボができてしまった・・・

タマネギの間違った調理法で血液サラサラ効果ゼロになる!飴色玉ねぎ時短調理法と効能

【玉葱-タマネギ】生活習慣病・花粉症の予防やに欠かせない野菜!血液サラサラ効果が抜群の玉ねぎ! タマネギの血液サラサラ効果をゼロにしていませんか? 家庭料理で多く使われる“タマネギ” タマネギはユリ科ネギ属で、茎の根元が・・・

二十四節気の夏【芒種-ぼうしゅ】6/6~6/20頃:血行障害と体内の湿気に注意!

二十四節気の夏【小満-しょうまん】5/21~6/5頃:心臓と血管に負担をかける季節 二十四節気の夏【芒種-ぼうしゅ】6/6~6/20頃 “芒種”とは稲などの“穀物を植える季節”のことで、田植えがはじめり、蝶や虫のホタルの・・・

トマトの選び方・保存・調理で栄養価アップする方法!大玉とミニトマトの比較と効果

日本でトマトを食べるようになったのは17世紀ごろで、庶民が食用として食べるようになったのは明治時代です。 昭和になって栽培が本格的に始まって、私達の食卓ではサラダなどで彩りも良くなることから人気がある野菜となり、年間食べ・・・

フレーバーオイルの作り方&料理の幅が広がる使い方!レモン・スパイス・ハーブ使用

我家で大活躍のエキストラヴァージンオリーブオイル 私は、「トランス脂肪酸」を避けるためマーガリンを使わなくなってから、パンやフォカッチャにちょんちょんとオリーブオイルをつけて食べるのが習慣になっています。 トランス脂肪酸・・・

にんじんの効果効能-栄養素をアップさせる調理方法とレシピ8選!酵素やβ-カロテンが2~8倍UP!

にんじんの効果効能!β-カロテンはトップクラス! 20年前のデータでは、にんじんは子供が嫌う野菜の2位でした。 しかし、近年の調査では好きな野菜の8位にランクインしていて、品種改良によってにんじん独特の香りが減って、甘み・・・

ピーマンのワタ・種は皮の10倍の効果!緑・赤・黄色のピーマンで栄養No.1は?

ピーマンの栄養は侮れない!ビタミンCがレモンの3倍! 初夏から秋の6月から9月にかけて旬のピーマン。 ピーマンは子供が嫌いな野菜NO.1でした。 最近は、品種改良が進んで苦みが減り、独特の青臭さが軽減されているので、サラ・・・

うさぎの姿をした“うさぎ苔”や“多肉植物”が可愛すぎる!植物と接するとゆったりと時間が流れる

うさぎ苔がかわいすぎ! 春から夏へと、畑での種まきや庭でのガーデニングと、道具などを購入するためにホームセンターに買い物に行くことが多くなりました。 孫との買い物で、ふと見つけたかわいい“苔”…うさぎ苔 数年前には多くの・・・

1 / 1512345...10...最後 »
サブコンテンツ