TOMOIKU*ブログ

世界最高万能オイル・アーユルヴェーダ「ギー」とは?効果効能と使い方

 

朝、パンに塗るスプレッドは何を使っていますか?

イタリアンレストランでは、オリーブオイルがガラスの器に入れられていて、チョンチョンってつけて食べたり、バターを塗ったりします。

オリーブオイルに水分が少なかったら、楽なのに…と思ったことがありませんか?

パンやクラッカーなどに塗るスプレッドは、いろいろなものがありますが、「ギー(Ghee)」はスプレッドとして使うだけではなく、いろいろな使い方があり、香り豊かで美味しい料理に変えてくれます。

今回は、世界最高のオイルと称される「ギー(Ghee)」の効果効能と使い方について紹介します。

※スプレッドとは、パンやクラッカーなどに塗る「塗り物」のことです。

 

世界最高の万能オイルと言われる「ギー(Ghee)」

オリーブオイルやバターの健康効果が取り上げられることは多いですが、「ギー(Ghee)」という食品が健康を意識する方達の中で注目を集めています。

インドの伝統的医学アーユルヴェーダでも、健康効果を得られる万能オイルとして「世界最高の油」と称されています。

インド大陸を中心に、様々な国で食用や美容で使用されています。

化学物質や添加物を使わない、「ギー(Gee)」はナチュラル派という方にもおすすめ!

外国では大きな話題になっているのですが、まだ日本では知名度は低いので、名前を聞いたことがないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

アーユルヴェーダとは

「アーユルヴェーダ」はインドを発祥とした伝統的医学です。

医学のみならず、生活の知恵、生命科学、哲学の概念も含んでおり、病気の治療と予防だけでなく、より善い人生を目指すものである。健康の維持・増進や若返り、さらには幸福な人生、不幸な人生とは何かまでを追求する。
出典:アーユルヴェーダ – Wikipedia

アーユルヴェーダは、全体の調和が健康にとって重要とされ、心と体・行動や環境なども含めたものです。

「ヨガ」や「呼吸法」も、アーユルヴェーダの健康法のひとつで、「ギー(Gee)」はアーユルヴェーダに欠かせないものとして、ライフスタイルに取り入れる方が多いと紹介されています。

 

万能オイル「ギー(Gee)」とは

「ギー(Gee)」はアーユルヴェーダで万能オイルとして何千年も利用されてきました。

バターオイルの一種で、バターのようなコクと風味があり、すべての不純物を除いた純粋な油です。

牛、水牛、ヤギのミルクを使って作るバターを加熱してろ過したもので、溶かしバターのような感じです。

「ギー(Gee)」を作る工程は、ミルクを沸騰させ煮沸殺菌し、それを乳酸発酵させて無塩バターを作り、それをじっくり加熱してろ過し、水分とたんぱく質・不純物を取り除いています。

香ばしくて甘い匂いが特徴です。

食用の油だけではなく、美容としてマッサージをするときに塗る油としても使用されています。

様々な効果があり、世界で最も優れたオイルとも言われています。

 

「ギー(Gee)」に含まれている栄養素と効果効能

「ギー(Gee)」には豊富な栄養素が含まれていることから、アーユルヴェーダでは“活力の素”と呼ばれています。

アメリカTIME誌の「最も健康的な食品50」にも選ばれています。

「ギー(Gee)」は他の油と比較して、カロリーが低くも高くもありませんが、「ギー(Gee)」の持つ働きが素晴らしく、体脂肪になりにくいなどのメリットがあります。

【ギー(Gee)に含まれている代表的な栄養素】

  • ビタミン…ビタミンAとEが豊富で、老化や動脈硬化を防止する抗酸化作用効果
  • 共役(きょうやく)リノール酸…脂肪の分解や燃焼を促す効果
  • 中鎖脂肪酸…早くエネルギーに変化し、脂肪の分解や燃焼を促す効果
  • 短鎖脂肪酸…腸内を弱酸性化し、悪玉菌の増殖を防ぐなど腸内環境を改善する効果
  • 酪酸…ビフィズス菌などの善玉菌を増やし、T細胞という免疫細胞を増やす効果

「ギー(Gee)」はバターと違って、純粋な油分で、不純物が無く脂肪酸は飽和脂肪酸がメインであることや、ビタミンEも豊富なことから酸化しにくいので、長期間保存できることも大きなメリットです。

「ギー(Gee)」の栄養素から様々な効果を得られるのがわかります。

 

【ギー(Gee)の効果効能】

  • 免疫機能を高める…酪酸が豊富なギー(Gee)は、免疫細胞のT細胞を増やす働きがあり、ウイルスや癌細胞から体を守ることが特徴
  • アレルギーや炎症の緩和…T細胞の働きがあるギー(Gee)は、アレルギーの症状や炎症が原因の不調を緩和
  • 腸内環境の改善…ギー(Gee)は短鎖脂肪酸が豊富で、大腸のぜん動運動を促進させるので、便秘の改善などの腸内環境を改善する
  • コレステロールの調整…ギー(Gee)は善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らし、コレステロールや中性脂肪がつきにくい
  • エネルギーを供給…ギー(Gee)に含まれる中鎖脂肪酸は、直接肝臓へ行きすぐにエネルギーに変換されるため、エネルギーチャージが必要な時に早い供給源になる
  • 脂肪がたまりにくい…ギー(Gee)の中鎖脂肪酸は、即エネルギーになるので、脂肪分が体にたまりにくい性質によって、肥満になりにくい
  • 抗酸化作用…ギー(Gee)に含まれるビタミンE,やA・リノール酸・酪酸などの成分は、酸化を防止してガンを抑制する抗酸化作用がある
  • 消化機能を促進…ギー(Gee)は消化力を高める働きがあります。
  • アンチエイジング…ギー(Gee)は美肌効果や肌の若がえりだけでなく、精神や脳の若返りにも作用し、記憶力の改善にも働きます。
  • ダイエット効果…ギー(Gee)に含まれる共役リノール酸には、脂肪燃焼効果や酵素の働きも活性化させ、エネルギー代謝が活発になり、脂肪が燃えやすい体になる

 

歴史が深いアーユルヴェーダの万能油で、医療にも使用されていたことから、解熱・疲労回復・滋養強壮・血行促進・便秘解消・大腸炎や潰瘍の改善、目や鼻の不調改善・アレルギーの改善や免疫機能の向上など、さまざまな効果が期待されています。

さまざまな効果が含まれている「ギー(Gee)」

純粋な油分で、不純物が無く脂肪酸は飽和脂肪酸がメインであることから、食事に加えてみてはいかがでしょうか。

 

「ギー(Gee)」のおいしい使い方

「ギー(Gee)」は油なので、いつもの炒め物・スープ・パスタ・お菓子と様々な料理で使えます。

柔らかい風味なので、ほとんどの料理に合いますし、プレーンの「ギー(Gee)」は、バターやオリーブオイルと同じような使い方ができます。

味付きの「バニラビーンズ・ギー(Gee)」は、ホットケーキやフレンチトーストを焼くときに…

「ガーリックレモン・ギー(Gee)」は、レモンとガーリックが入っているので、パンに塗ったり、鶏肉料理にも合いました。

「ゴールドスター・ギー(Gee)」は、ターメリックとブラックペッパーが入っているので、ごはんを炊くときに入れてみたら、とても美味しい!

我が家では、カレーに「ゴールドスター・ギー(Gee)」のライスで食べるのが大好きになりました。

少量でよいために、長持ちします♪

そして、ターメリックライスではなく、カレーのルーそのものに入れても、とてもまろやかになります。

 

コーヒーや紅茶にスプーン1杯の「ギー(Gee)」

私個人はコーヒーや紅茶は、クリーム系のアレンジではなく、レモン系のさっぱりした口あたりが好きなので、普段のドリンクに「ギー(Gee)」を入れることはありません。

しかし、「ギー(Gee)」の便秘改善や消化促進の効果を得るために、ホットミルクやコーヒー・紅茶などいつものドリンクに、ティースプーン1杯分の「ギー(Gee)」を足すという飲み方があります。

ココアなどの風味が好きな方には人気があります。

ごはんやパンなど主食に「ギー(Gee)」

パンを焼くときときにバターび代替として使ってもいいですし、焼いたパンに塗っても美味しいです。

ごはんのピラフを炊くときや、残りご飯でピラフやチャーハンを作る時の炒める時の油としてつかってみて!

プレーンも美味しいですが、我家ではターメリックご飯に「ゴールドスター・ギー(Gee)」を使います。

イエローのごはんにカレーをかけて、ピリ辛のはずなのに何だかまろやか…。

「プレーン・ギー(Gee)」は、明太子やおかかを混ぜて、白いごはんに添えるだけ…と、和風のアレンジもとてもしやすいです。

 

おかずの炒めものでも「ギー(Gee)」

「ギー(Gee)」は、ふんわりとバターの風味とコクがあるので、野菜やお肉を炒めるときに使う油を「ギー(Gee)」に置き換えるだけで、やさしい味のおかずができます。

少量の「ギー(Gee)」を加えるだけで、乾燥しやすい季節や体質でも体の外も内側も良質な潤いを与えるので、ティースプーン1杯、料理にプラスしてみましょう。

調理用の油に置き換えるので、他の油は使用しないでもOK!

「プレーン・ギー(Gee)」に、ガーリックやショウガなどの香辛料をプラスしてみて!すごくおいしいおかずができます。

ただバターの変わりに使うだけ…と思って、使ってみてくださいね。

 

シチューやスープに「ギー(Gee)」

香ばしい香りと凝縮されたバターの甘い香りがあるので、カレーやホワイトシチューやビーフシチューなど、こってりしたスープ系でも、ボルシチやさらりとしたワカメの中華スープでも、ちょっと加えるだけでまろやかになります。

常温保存可能なので、非常用のローリングストックとして

様々な味付けもできて、とっても便利!

私はギーは災害用としても準備していて、ローリングストック食品にしています。

蒸しパンに味付きのギーをいれるだけで、「バニラビーンズ・ギー(Gee)」で甘いモノ♪レモンとガーリック味の「ガーリックレモン・ギー(Gee)」♪ターメリックとブラックペッパーが入っている「ゴールドスター・ギー(Gee)」と楽しめ、基本料理では、ティスプーン1杯の「プレーン・ギー(Gee)」によって、すごくまろやかになります。

長期間常温保存ができるのも、魅力のひとつです。

ローリングストックしている間に、シンプルですてきなデザインになりました♪

世界最高の万能オイルと言われる効果と、常温保存もできる「プレーン・ギー(Gee)」を、食卓のバターの代替品としていかがでしょう。

 

 
TOMOIKU*Recipe by purpose 
<健康を意識した目的別レシピ>
   




当サイトの一部の記事が、専門性を高めるために「TOMOIKU姉妹サイト」に移動している場合があります。 ご不便なことがございましたら、大変申し訳ありません。心よりお詫びいたします。


  生活を彩る 関連記事

 
   

* TOMOIKUの姉妹サイト紹介 *
 


サイトマップで情報を探せます!

一般社団法人 日本共育ライフ協会内

(合)共育生活研究所

“漢方養生士・中医薬膳師”として「薬膳・ローフードの食事」と、“LOHASライフスタイリスト”として「ロハスな生活」の講座を各地で行っています。


遊びに来てね♪

最新記事

ベルメゾンネット

Menu according to purpose




ベルメゾンネット

私のお気に入りのお店

 

 

 

 

 


 

カルディファーム

無印良品

成城石井

婦人画報のお取り寄せ決定版2019

ページ上部へ戻る