TOMOIKU*ブログ

カルディ:クリスマスの季節限定「KALDIノエル&キャニスター缶セット」ビターな味わいのコ-ヒー

 

カルディ:クリスマスの季節限定「KALDIノエル&キャニスター缶セット」

 

11月25日、カルディのクリスマスの季節限定でオリジナルコーヒー豆「ノエル」と限定デザインのキャニスター缶のセットが数量限定で発売されています。

キャニスター缶は、カルディオリジナル以外にもあるので、そろそろ数が揃っていることから、不要になってきているのですが、セットで1,100円というリーズナブルな価格になっていることから、また購入ヾ(^o^;)

コーヒーの味は、寒い冬にマグカップを両手で包んでゆっくり飲むのにいいなぁ~と、私は感じました。

それは私の好みの「深煎り」だから♪

実際は甘いスイーツを合わせていただくと、ノエルコーヒーが引き立つと思います。

KALDI「カルディ・ノエル&キャニスター缶セット」内容

フラッと立ち寄ったカルディで、クリスマスバージョンのセットが棚に並び…買ってしまった。

でも、カルディのコーヒーセットは、間違いなく購入して満足♪

今回のセットは、オリジナルのキャニスター缶とコーヒーのセットでした、

カルディのオリジナル「キャニスター缶」

カルディのオリジナル「キャニスター缶」は、コーヒーの香りやおいしさを逃さず密閉保存できる限定デザインのキャニスターです。

カルディのキャニスターは、軽くてとても使いやすい!…Simple is best!

私はコーヒーを4種類ぐらいキャニスターに入れて、その時の気分やケーキなどに合わせてコーヒーを選びます。

キャニスターの形状や色でニトリのキャニスターを使っていましたが、重い上洗った後にガラス部分と筒のような金属の部分がなかなか乾かないのです。

コーヒーを入れる時、念入りに乾いているかどうか確認をしないと、コーヒーが水分を吸って台無しに…。

今ではカルディの軽くて使い勝手のよいキャニスター缶にしています。

カルディのキャニスターは4柄持っていたので、もう不要なのですが…魅せられて購入。

カラーキャニスター缶に、クリスマスのオーナメントモチーフがあって、かわいい♪

去年のクリスマスのオーナメントモチーフは赤だったとのことで…それも欲しかったなぁヾ(^o^;)

詳細

  • 商品名:キャニスター缶
  • 商品サイズ:直径約10cm×高さ約14cm
  • 材質:フタ、ボディ:スチール、パッキン:ポリエチレン
  • 内容量:1個(200g~250g)

 

カルディのオリジナル「コーヒー豆:ノエル(200g)」

オリジナルコーヒー豆 ノエル(200g)は、テイストバランス・ボディ・ローストとも濃くできています。

深煎りローストの場合、スイーツとの相性がとてもいいです。

私は甘いケーキなどの洋菓子をいただくときは、ブラックで飲みます。

スイーツがなくちょっと甘いものを…と思ったとき、ミルクや砂糖と合わせれば、チョコやナッツのような甘い香りがするので、ビターな味わいが楽しめ、温かいミルクや砂糖を合わせてカフェオレでも、重厚なコクと苦味が味わえて、しっかりと余韻も感じることができます。

詳細

  • 商品名:ノエル
  • 名称:レギュラーコーヒー
  • 原材料名:コーヒー豆
  • 生豆生産国名:ブラジル、ルワンダ他
  • 内容量:200g
  • コーヒーの状態:挽(中挽)
  • 保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存
  • 販売者:株式会社キャメル珈琲
  • 容器の種類:袋

クリスマスの期限限定商品ですが、キャニスター缶とコーヒーのセットだったら1,500円ぐらいでもいいのに…1,100円ととてもリーズナブルなセットだと思います。

かわいいキャニスター缶とコーヒーのパッケージで、寒い夜ゆっくりとコーヒーをいただくのが、楽しくなります♪

 

*カルディコーヒーファーム*ネットでお買い物!

 

 
TOMOIKU*Recipe by purpose 
<健康を意識した目的別レシピ>
   




当サイトの一部の記事が、専門性を高めるために「TOMOIKU姉妹サイト」に移動している場合があります。 ご不便なことがございましたら、大変申し訳ありません。心よりお詫びいたします。


  生活を彩る 関連記事

 
   

* TOMOIKUの姉妹サイト紹介 *
 


サイトマップで情報を探せます!

一般社団法人 日本共育ライフ協会内

(合)共育生活研究所

“漢方養生士・中医薬膳師”として「薬膳・ローフードの食事」と、“LOHASライフスタイリスト”として「ロハスな生活」の講座を各地で行っています。


遊びに来てね♪

最新記事

ベルメゾンネット

Menu according to purpose




ベルメゾンネット

私のお気に入りのお店

 

 

 

 

 



 

 

 

カルディコーヒーファーム

 

ページ上部へ戻る