ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。



チゲスープの辛さを食卓で調整「三十雑穀チゲスープ」栄養満点の無添加調味料「キムチの素風」

チゲスープの辛さを食卓で家族全員の好みに調整できる

コチュジャンと唐辛子で辛く仕立てたピリ辛料理。

家族が多いと、高齢者や幼児の孫達など…辛さの好みがそれぞれあるので、辛さがおいしいと感じられる料理を我家では気軽に作ることができませんでした。

2~3個の土鍋を用意して、辛さがない鍋・ちょっとした辛さを希望する人用の鍋・ピリッとした辛さを求める人用鍋…と、いつものテーブル席を移動して食べなければならないため、調理や片付けをする側にしてみると、正直めんどくさい!

食べたいという思いと、めんどくさいという気持ち…そして、栄養満点で化学調味料・着色料・保存料不使用の無添加、おいしい…と私の思いの全てを解決した“三十雑穀チゲスープ”に出会えて、食卓のバリエーションを増やすことができました。

義父や孫達を基準とした薄めの基本スープをつくり、食卓の器にセットされているスープにチューブ式“三十雑穀チゲスープ”を入れるだけで、好みのチゲスープが出来上がります。

他にもチューブ式の調味料はあるのだと思いますが、三十種類の雑穀が発酵されていて保存料無添加でつくられている上、まろやかでおいしいという条件の満ちた調味料なので、いろいろと料理に活用できると思います。

SPONSORED LINK



発酵された三十雑穀で作られた味噌の栄養と旨味が最高!無添加が嬉しい!

私は「タマチャンショップ」が大好きで、雑穀などは常に用意しています。

万能調味料など、できるだけ安全なモノを使用したいので、ドレッシングやソースなどは手作りにしています。

しかし、“三十雑穀チゲスープ”は、雑穀を発酵させて、まろやかでピリッとした感覚の調味料の配合はなかなか自家製では無理なのでは…と思っています。

発酵させる調理器具があるので、真似して作ってみたのですが、塩麹や甘酒を作るのとはちょっと違うので、配合がうまくいきませんでした。

タマチャンショップで独自に開発された“三十雑穀チゲスープ”は購入した方がお得です。

 

“三十雑穀チゲスープ”は、30種類の雑穀を発酵させた味噌です。

雑穀や野菜などを発酵させ、酵素を含む保存食になっています。

酵素を含む食品は、有用微生物や食物酵素が、体内酵素を元気にしてくれます。

雑穀を天然酵素と乳酸菌を使用して2回発酵された、食物酵素たっぷりの穀物発酵液に、3つの焼酎を絶妙な配合比でブレンドし、魚そのものが持つ消化酵素の力で作り上げた天然の魚醤で作られた味噌で、発酵の力を最大限に引き出されています。

雑穀は30種類!

それぞれの効能は、普段不足している栄養を十分に満たしてくれます。

下の画像はタマチャンショップにてお借りしました。

 

ピリッとしている調味料には、豆板醤と黄金生姜で風味をプラスしています。

こんなにまろやかで美味しいのに、 化学調味料・着色料・保存料不使用の無添加で作られているのが、とても嬉しいです。

タマチャンショップで販売されているシリーズで、味噌スープもあり、カートがどちらか選ぶようになっています♪

【三十雑穀チゲスープ】
味噌(大豆、雑穀(胚芽押麦、もち玄米、丸麦、もち黒米、もち麦、発芽玄米、もち赤米、うるち玄米、黒大豆(黒千石61%、黒豆39%)、はだか麦、米粒麦、もちきび、発芽もち麦、発芽もち玄米、黄大豆、小豆、焙煎もち玄米、焙煎玄米、焙煎黄大豆、たかきび、青大豆、もち緑米、もちあわ、ハト麦、とうもろこし、ひえ、玄ハト麦、手亡豆、なた豆)、食塩)、醤油(小麦・大豆を含む)、鰹節エキス、豆板醤、唐辛子、発酵調味料、胡麻油、酵母エキス、昆布だし、昆布エキス、粉末鰹節、人参濃縮果汁、椎茸エキス(小麦を含む)、鰹だし、食塩、粉末黄金生姜、椎茸、澱粉/酒精

タマチャンショップでの表示>

 

化学調味料・着色料・保存料不使用“三十雑穀チゲスープ”の使い方はチューブから出すだけ!

スープや鍋だけで使用するだけではなく、いろいろと使い道があります。

キューリなどの野菜を切って、ビニールに野菜と“三十雑穀チゲスープ”を入れて揉むだけ!という調理で、本当においしいお漬物もできちゃいます。

野菜や肉の炒めものにちょっと使うだけ!

写真の内容は、じゃがいもと舞茸とザーサイをごま油で炒めて“三十雑穀チゲスープ”を混ぜるだけと、残りものを炒めただけなのに、手の込んだ料理と思われるほどまろやかにできました。

そして、その調味料が化学調味料・着色料・保存料不使用の発酵食品であるという、効果も期待できるという便利でラクな調味料です。

あともう一品!

そんな時、パッパッパとでき、手をかけたような料理になるので、ちょっとラクができる調味料です♪

 

雑穀の関連記事



SPONSORED LINK


サブコンテンツ