TOMOIKU*ブログ

カルディ試飲コーヒーの秘密「クリーミーシュガーパウダー」おすすめエシカル・有機コーヒー

 

カルディ試飲コーヒーの秘密

KALDI(カルディ)に行くと、店頭でコーヒーの試飲があります。

カップを受け取って、お店の中でコーヒーを飲みながら買い物が楽しめますね。

お砂糖やミルクが多めに入っているように感じるのですが、買い物でノドが乾いているからなのか…カルディが醸し出す雰囲気なのか…すごく美味しく感じます。

ブラックも希望すればいただけるようですが、いつもブラックで飲んでいる私でも、カルディの試飲は甘くてもいい♪

あの絶妙な甘さとミルク感…

試飲は基本ドリップコーヒー「マイルドカルデイ」を使っているとのことなので、豆を買って、自宅でミルクと砂糖を入れて作っても、なかなか再現できませんでした。

あの試飲コーヒー…何かカルデイ独特なレシピがあるのでは?…と思い、カルディのサイトを見ていたところ、砂糖とミルクがブレンドされているカルデイオリジナル「クリーミーシュガーパウダー」を使用しているとのこと。

早速カルディで販売されている「クリーミーシュガーパウダー」を使って、コーヒーを入れてみたのですが、何度なく違う!

私…思うのですが…。

家庭でも同じ味にできているのだけれど、あの場で飲む環境も大きく影響するのだと思うのです。

小さな紙コップで少量、そして店内を歩きながらいただく、カルデイ独特な雰囲気…

人の多い中、ノドが乾いているのかもしれない…買い物を楽しむ心のワクワク感。

そんな環境も、あのカルデイの試飲の味になっているのかなぁ…と。

 

KALDIオリジナル:クリーミーシュガーパウダー

カルディの「クリーミーシュガーパウダー」は、ミルクと砂糖をブレンドしているので、これ1つあれば砂糖とミルクを別々に用意する必要はありませんが、砂糖とミルクを同時に入れられるので手間が省ける分、それぞれの量を調節できないのがデメリットです。

私はできるだけ添加物の入っているものは避けて生活をしているので、コーヒーでミルクパウダーを日常で使っていませんが、砂糖が入っているのに、他のミルクのパウダーよりもあっさりしているのではないか?…と感じ、比較的飲みやすかったです。

ブラック好きな私は、自宅でマグカップ量で甘いコーヒーを飲むよりも、いつもの習慣通りブラックで飲むのがおいしく感じます。

やはり、店頭で試飲するコーヒーは、少量で買い物中で楽しいという心理的なものが加わって、あのような気持ちになるような気がします。

しかし、お嫁さんはおいしい~おいしい~と喜んでいたので、甘いコーヒーを飲みたい方には、手軽でおいしくコーヒーをいただけるのでしょう♪

1カップ140mlに対しティースプーン山盛り2杯(約10g)のクリーミーシュガーパウダーが目安。ホットでもアイスでも溶けるタイプなのでとっても便利。

  • 名称:クリーミーングパウダー
  • 原材料名:砂糖、デキストリン、植物油脂、乳糖、脱脂粉乳、カゼインNa、pH調整剤、乳化剤
  • 内容量:600g
  • 賞味期限:別途商品ラベルに記載
  • 保存方法:直射日光、高温多湿を避け冷暗所で保存
  • 販売者:株式会社キャメル珈琲B16
  • 容器の種類:袋
  • 栄養成分表示:1杯あたり5gあたり:エネルギー22kcal、たんぱく質0.1g、脂質0.4g、炭水化物4.4g、ナトリウム1mg

参考:カルディコーヒーファーム

カルデイオリジナルシュガー

飲み物でもシュガーは普段使っている「てんさい糖」を使い、他の飲み物では黒糖やはちみつを使います。

てんさい糖はオリゴ糖・黒糖はミネラル・はちみつは殺菌作用…と、同じ甘味料でも様々な利点がある方を選んでいますが、お客様にははやり普通の砂糖を選んでいます。

カフェのようにオシャレな砂糖を、かわいい容器に入れるのが好き♪

コーヒー豆の形をしたかわいいシュガーは、並べてみたり、グラニュー糖の中にいくつか入れたり…と、その時のスイーツに合わせて出します。

カフェでコーヒーに一番使われることの多いのがグラニュー糖ですが、おしゃれなシュガーが使われていると、ちょっと嬉しい気持ちになります。

 

カルディのエシカルなコーヒー

カルデイファームでは、環境と人に配慮したエシカルなコーヒーもあります。

環境と渡り鳥に優しい「バードフレンドリーコーヒー」は、森で羽を休める鳥たちの環境を意識し、有機栽培で収穫もすべて手摘みと、とても手のかかる栽培をしているコーヒーです。

「ドイトンコーヒー」は、貧困問題の解決と麻薬撲滅のために、ケシからコーヒーなどの代替作物の栽培を推進させる働きから生まれたコーヒーです。

その結果、地域の人々の暮らしは安定し、今では香り高く品質の良いコーヒー豆を栽培するまでになっています。

そして、有機栽培をしているコーヒー豆も多数用意されていて、そのパッケージもすごくかわいいです。

我家の基本のコーヒーは、消費が激しいのでリーズナブルな「マイルドカルデイ」と「イタリアンロースト」の2点ですが、様々な有機コーヒーやエシカルコーヒーも楽しんでいます。

エシカルコーヒーについては、別の記事で深く書かれています。

合わせてお読みいただくと、エシカルなコーヒーについてお役にたてると思います。

*カルディコーヒーファーム*ネットでお買い物!

 

 
TOMOIKU*Recipe by purpose 
<健康を意識した目的別レシピ>
   




当サイトの一部の記事が、専門性を高めるために「TOMOIKU姉妹サイト」に移動している場合があります。 ご不便なことがございましたら、大変申し訳ありません。心よりお詫びいたします。


  生活を彩る 関連記事

 
   

* TOMOIKUの姉妹サイト紹介 *
 


サイトマップで情報を探せます!

一般社団法人 日本共育ライフ協会内

(合)共育生活研究所

“漢方養生士・中医薬膳師”として「薬膳・ローフードの食事」と、“LOHASライフスタイリスト”として「ロハスな生活」の講座を各地で行っています。


遊びに来てね♪

最新記事

ベルメゾンネット

Menu according to purpose




ベルメゾンネット

私のお気に入りのお店

 

 

 

 

 



 

 

 

カルディコーヒーファーム

 

婦人画報のお取り寄せ決定版2019

ページ上部へ戻る