クッキングシートの使い方|お気に入りは100円セリアの北欧風

料理の手間を楽にしてくれる便利なクッキングシート。

ピクニックやパーティーで、アイディア次第で紙皿やフォークなどを使わなくてもおしゃれに食べることができますね。

4歳の孫から88歳のシニアの9人大家族の我家では、用途に応じて揃えています。

クッキングシートで料理は美味しく、洗い物が楽になる…そんなクッキングシートの使い方を紹介します。

便利なクッキングシートの使い方

白いクッキングシートが発売されたとき、劇的に料理が楽になって感激したのを覚えています。

そのクッキングシートの基本的な使い方は様々です。

  • オーブンで焼き菓子を作るとき
    オーブンで焼き菓子をつくるとき、天板に直接油などの油脂を薄くぬって焼いていましたが、クッキングシートがあることで、油を敷く必要がなくなったので、ヘルシーな上に天板の洗いがとてもラクです。
  • 油モノを電子レンジでチンをするとき
    油がお皿に浮いて美味しそうに見えませんが、衣がくっつかないで美味しく温めることができます。
  • パンやピザを焼くとき
    クッキングシートを敷いて焼くことで、天板にこびりつき底が焦げてしまうような失敗がありません。
  • 蒸し料理で大活躍
    蒸し器で調理する場合、クッキングシートは蒸気を適度に通すので、ふっくらとおいしくでき、水分でビシャビシャになることが少ないです。
  • お餅の加熱に便利
    硬いお餅を直接焼くと、中心が硬いのに表面は焦げてしまうということがあると思いますが、まずクッキングシートを敷いて電子レンジで加熱してから焼くことで、柔らかいお餅ができます。くっつかないので、とても便利です。
  • 煮物の落し蓋に便利
    落し蓋は木でできているのを使っていた時代もありますが、クッキングシートで鍋に合わせて切って使うことで、ちょうどよく蒸気になる水加減があり、ふっくら出来上がります。
  • フライパンで焼き物
    フライパンにクッキングシートを敷いて、魚やお肉を焼くと、油を使うことなく焦げる心配もなくほっこりヘルシーに出来上がり、洗い物もとてもラクです。
  • フライパンでパンを焼く
    クッキングシートを使用すれば、フライパンでパンもつくれて、ふわふわに出来上がります。
  • 包み焼
    野菜や肉・魚をクッキングシートで包んで、火を使用せずレンジでチンで出来上がり!忙しい日の夕ご飯におすすめです。
  • ラッピングや雑貨のアレンジに
    白いクッキングシートだけではないので、食品のラッピングにもってこいです。ペーパーナプキンのようにつかってもおしゃれです。
SPONSORED LINK



クッキングシートを使うと美味しくなる

 

各メーカーなどので微妙の説明違いがありますが、基本的なクッキングシートは同じ工程で作られ、使用目的は同じです。

 

便利なクッキングシートの特徴

  • 両面シリコン加工されているので、料理や菓子がくっつきません。
  • 熱に強いので250℃以内で約20分使える紙なので、オーブン、電子レンジで使えます。
  • 油や汁を通しにくく、後かたづけがとても簡単です。
  • 蒸気は通すので、蒸し料理に使えます。

耐油性…しかも蒸気は飛ばしてくれる!

この条件で、ヘルシーでおいしい料理の上、洗い物が少なく忙しい方の強い味方のクッキングシートです。

調理に使用するクッキングシートは半透明の白いものを使う方がほとんどだと思いますが、かわいいクッキングシートも多くあります。

 

孫のお弁当づくりの時、私は自分用ワンプレートを作りました♪

 

100均セリアのクッキングシート

 

進化したクッキングシートは、従来の耐水性と耐熱性はしっかりと保ったまま、デザイン性がアップしています。

柄があるクッキングシートは、おしゃれなキッチン用品として高価なモノだったものですが、最近は100円均一でもおしゃれなクッキングシート・WAXペーパー・アルミシートが増えてきました。

バレンタインデーのために、ハートのクッキングシートを用意しました。

そして、女の子の孫にはピンクのポップ調のかわいいタイプ・男の子の孫には動物シリーズ。

男性にはブルックリン柄・女性には、茶色のグルメ柄と、マリメッコ北欧風と、数種類のクッキングシートを用意しています。

実用的なモノからかわいいモノへと進化していますね。

その中でも、お気に入りはマリメッコ風で北欧のキッチンで使われていそうなオシャレなデザインのクッキングシート。

テーブルの演出にも、プレゼントのラッピングにもいいですね!

私は、小さなお花が集まっているモノトーンのこのデザインが好き。

パウンドケーキをお友達に作った時は、モノトーンのクッキングシートで包みました。

まだ使っていないけれど、かわいくてストックしています。

どんな時、使おうかなぁ…と考えていると、ワクワクします。

額縁に入れてもかわいいです。

インテリアにも使えます。

我家では、ピクニックの時のお弁当によく使っています。

何気ないパンがかわいく見えるので、孫が大喜びしてくれます♪

 

 




SPONSORED LINK

 

  生活を彩る 関連記事

サブコンテンツ