ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




幸運を呼ぶ!心の余白は心と身を整える-呼吸法とお片付けというシンプルな生活

心の余白は心と身を整える!呼吸法とお片付けというシンプルな生活が幸運を呼ぶ

幸運引き寄せを総まとめ「座禅・瞑想・ヨガ・呼吸法と風水・シンプルな生活」に繋がる…

幸運って何でしょう。

私は「美しいと感じられる心を保ち続けることができる日常」ができることです。

きれい…かわいい…・・・美しいと感じる気持は、心に余白がないと感じられません。

その心の余白…余裕は、健康で生活できるお金もあって、自分のための時間を持てる…

生きている限り、ストレスは付き物ですが、自分が見つけられた解決方法で問題を小さくできたり、貯めることのないように生活ができる…

跳ね除けるエネルギーが自分に持てる…

そんな自分を幸運と感じたいと思うのです。

今私は、愛犬若葉の手術が心配で気持が押しつぶされそうになります。

でもね…私が若葉を撫でる手は、不安の手で撫でることよりも、若葉に安心感と愛情をいっぱい込めたやさしい手でありたいと思うので、私の心を整えたいと思っています。

 

座禅・瞑想・ヨガなどの呼吸法で心を整える

多くの社長達が、無意識に行っているのが、座禅・瞑想などの呼吸法で、心を整える作業です。

私は小さい頃から呼吸で気持ちを整えることは、無意識に行っていました。

エレクトーンの発表会や水泳の決勝など、ひとりでプレッシャーと闘うことが多く、目を閉じて大きく呼吸し自分を暗示に書けるような感じです。

大きく息を吸って:3秒…心の中で「大丈夫!」
呼吸をためて:3秒…心の中で「やるだけの練習はやった!」
息を吐き出す:5秒…心の中で「自己最高記録を出せればいい!」

同じ呼吸を納得できるように数回していたような気がします。

心の余白は心と身を整える!呼吸法とお片付けが幸運を呼ぶ
仕事や人間関係で腹が立った時…

大きく息を吸って:3秒…心の中で「怒らない!」
呼吸をためて:3秒…心の中で「落ち着いて!」
息を吐き出す:5秒…心の中で「さて、どうするか?」
再度
大きく息を吸って:3秒…心の中で「よく考えろ!」
呼吸をためて:3秒…心の中で「最良は?」
息を吐き出す:5秒…心の中で「・・(決める)・・」

2回の深呼吸で人を不愉快にしないようにできるものだし、ついでに解決策も考えています。

 

深呼吸をするだけで、気持ちが整うことが多いのは、カーっとなる内容は、それだけのことなんだとも思っています。

やはり会社での大きなトラブルは、自分だけの問題ではないので、寝る前や朝にも「心を整える」呼吸をして、冷静に問題を解決できるようにしています。

座禅や瞑想・ヨガなどの呼吸法は奥が深いものですが、一番大切なのは呼吸方法で、息を吸うことよりも吐くことに主眼を置いて、体の中の空気を全部吐きだす感じをイメージしてください。

呼吸法を取り入れると人間が本来持っている心がはっきりと出てきて、自分を今まで苦しめてきた悩みが軽減するというのが禅の教えであり、科学的に脳にも良い影響を与えているようです。

瞑想をすることで、身体的、精神的に変化があることが認められ、医療の分野ではどの瞑想が最も効果的かについての研究が進められています。

一番大きな効果が認められているのが不安やストレスの軽減で、ストレスが軽減できることでリフレッシュができて、心に余白ができたとき自分が納得できる自己磨きをしていくことで、目の前の世界がかわります。

朝、呼吸法をすることで、1日がはっきり見えて朝からスッキリした気持になる人が多いようなので、数分間のひとり座禅や瞑想・ヨガなどの呼吸法と、生活に取り入れて、「心が整う」時間を作ってみてはいかがでしょうか。

その心を整えるためにも、まずは「お片付け」が必要にもなります。

 

乱雑とした空間に幸運は来ない!整理整頓で準備する!

下記のブログで綴ったのですが、まずは空間を整えることが大切です。

風水で金運アップに北に黄色の物を!と流行りましたね。

世界でもシンガポールの街全体が「風水都市」です。

シンガポールはゴミがあまり落ちていない美しい国である反面、ゴミ1つ落とせば罰金という規律と罰則に厳しい国でもあります。

なぜなら、風水都市にとって「汚い」ことは「悪」だからです。

基本は空間と物を大切にキレイにしておいて、その上で自然の摂理から形や色に見立てて「◯◯に何色」とし、幸運の通り道として導いているのです。

この山間には風が強く流れるので…というような自然の摂理を部屋に見立てているものなので、「気」が流れる道を部屋にも取り入れることで、心が整い人への接し方にも配慮がある行動ができ、結果的に幸運を呼ぶことができるのです。

「気」の通り道が乱雑で、室内で淀んだ空気が渦が舞うような状態だと、キレイな空気が流れず、体や心が淀んでしまう…乱雑とした空間に幸運は来ない!

日本でいうと、京都の龍安寺の石庭で、石や砂などによって山水の風景を表現している「枯山水」と言われるものがあります。

頭の中の「とらわれない心」を表現した庭で、その中にはメッセージも込められていてます。

「モノをたくさん持つのが自由ではない…大切なのは、モノを自由に活かす心を持つことである」と言う、メッセージです。

風水や枯山水のように考えたら、モノ(家など)を大切に扱い不要なモノを放置しないシンプルな生活は「幸運」を呼ぶことができるということだと思います。

キレイな場所で「心」を整え、自然に人にやさしくできていることで、「小さな幸せ」が積み重なって「大きな幸運」となるのではないでしょうか。

お片付け…がんばろう!…私。

ていねいに生活しよう!…私。

 


SPONSORED LINK


サブコンテンツ