二十四節気の秋【霜降-そうこう】10/23~11/6頃:実りの秋は体調管理をしっかりと

二十四節気の秋【霜降-そうこう】10/23~11/6頃

秋の空は爽やかに澄み渡りきれいです。

秋も末になるこの時季は、霜がおりることから、「しもふり」とも言われています。

大気中の水分が冷えた地面に凍り付いたものが霜です。

山では紅葉が一気にはじまり、山々はきれいに彩られています。

冬の風邪などに負けないためにも、体力づくりをしましょう。

 

実りの秋は体調管理をしっかり

朝晩の冷えがあるので、風邪をひきやすい季節です。

手首・足首の冷えが風邪につながるので、体を温めましょう。

ねぎや生姜・唐辛子と体を温める薬味などで料理を考え、ビタミンCで免疫力アップする食材を摂るように心がけます。

近く訪れる冬。

冬ごもりのため、効率よくエネルギーを得られる食事に気をつけ、黄色い食材である人参やカボチャ、秋が旬のキノコ類などを食べるようにします。

引きずっている夏バテもようやく修復され、今度は冬のための体調管理が必要です。

旬が秋の食材は、冬の体力をつけるための栄養がいっぱいです。

SPONSORED LINK



秋の簡単きのこごはん(2人用)

秋のキノコを楽しみましょう!

二膳分のごはんに混ぜるだけの「きのこごはん」です。

材料

  • えのきだけ…50g
  • しめじ…50g
  • 生しいたけ…1個
  • 油揚げ…1/2枚
  • 人参…油揚げと同じぐらいの量
  • 温かいごはん…2杯分
  • しょうゆ…大さじ1/2
  • 本みりん…大さじ2
  • 砂糖…小さじ1
  • 水…大さじ2
  1. きのこ類は石づきを切ります。
  2. えのきだけは2cmの長さ・しめじは小房に分け、しいたけは薄切り、にんじんは細切り・油揚げも細切りにします。
  3. 鍋に具材と調味料を入れて、汁気がなくなるまで煮ます。
  4. ご飯と出来上がった具材を混ぜ合わせます。

 

秋に向けて体を整えるまとめ
■  秋!旬の食べ物で体の冬支度!秋おすすめ食材12選とレシピ7品
【長月】9月旬の食材と季節の変わり目の秋バテを解消する方法!
【長月】第3月曜日「敬老の日」は感謝!9月9日「重陽の節句」菊の花で不老長寿を願う
【神無月】秋は旬の食べ物とスポーツで体を整え、秋の七草・読書などで心を整える!
■  秋の風物詩「中秋の名月-十五夜」月の満ち欠けの月の名前と手作り団子-ていねいに暮らす
二十四節気の秋【立秋-りっしゅう】8/7~8/23頃:夏野菜で乗り切り秋野菜を取り入れる
二十四節気の秋【処暑-しょしょ】8/23~9/7頃:食べ物は呼吸器を潤し風邪予防を!
二十四節気の秋【白露-はくろ】9/8~9/22頃:憂鬱気分(うつ病)メカニズム改善法と粘膜強化の風邪予防!
二十四節気の秋【秋分-しゅうぶん】9/23~10/7頃:乾燥トラブルの潤い食材とレシピ4選
二十四節気の秋【寒露-かんろ】10/8~10/22頃:体と心をリラックスさせ気温差に気をつける
二十四節気の秋【霜降-そうこう】10/23~11/6頃:実りの秋は体調管理をしっかりと

 




SPONSORED LINK

 

  生活を彩る 関連記事

サブコンテンツ