「薬膳になる食材」の記事一覧

とうもろこしの皮とヒゲは捨てないで!薬膳とうもろこし茶を作ってロハスな生活

夏!とうもろこしをいっぱい頂いちゃった♪なんて、羨ましい方もいるのではないでしょうか? 我家では「とうもろこし茶」は夏のお茶として飲みます。 今年はお嫁さんのリクエストで5月から楽しんで飲んでいますが、市販されている「と・・・

梅雨の薬膳!体調不良は薬膳の食材をプラスして乗り切りる!

体にも湿気がたまる「梅雨」を乗り切る方法 梅雨になると、ジメジメしていて憂鬱になったり、食欲が落ち、むくんだり、皮膚トラブルもあって、何だか体調が悪い…と感じることがありませんか? 5月病を引きずっている方が多い季節でも・・・

【皐月】ていねいに暮らす-5月の旬の食材には心を整える薬膳を!

5月病に注意!心のアンバランスを整える薬膳 自分は「5月病」は関係ない!…と思っていても、人は生きている限りイライラしたり不安で落ち込んで急に悲しくなったり、体が動かずクタクタで何もやる気が起きない…など、毎日様々なスト・・・

顔の乾燥・ニキビ(吹き出物)のできた位置別で男も女も薬膳で肌を整える!

キレイになりたい!と、どんなに高級な洗顔や化粧品を使用しても、一時は改善したように感じられて安心できるかもしれません。 しかし、皮膚に限らず根本を治さなければ、また同じことが起こります。 東洋医学では、体内の状態を見て判・・・

【大根湯】強力な解熱発汗と利尿の効果!風邪の熱・皮膚病・前立腺肥大・腎臓病・腰痛に!おうち薬膳

大根の消化酵素が胃腸を整える 大根は生でもおいしく、煮ても漬けても大根ほど様々に調理される野菜は少ないですね。 大根の根の部分には、消化酵素が多く含まれているため、食物の消化を助けるとともに腸の働きを整えてくれる効果があ・・・

一晩で初期の風邪を退治「梅醤番茶」季節の変わり目で風邪知らず!おうち薬膳

[最新更新日:2017年11月13日] 一晩で初期の風邪を撃退する準備 忙しい日々を過ごしていると、不規則な生活によって体力が落ち、風邪のウイルスが増殖しやすくなるので、初期症状の時に風邪を退治しましょう! 小さなお子さ・・・

【三年番茶】発酵茶の効果・効能!自然治癒力UP!マクロビオティック(マクロビ)定番の番茶-おうち薬膳

「番茶」と「三年番茶」の違いを知ろう! 緑茶やお抹茶が大好きなのですが、健康志向のマクロビオティック(マクロビ)愛好者は「三年番茶」が定番のお茶なので、三年番茶も常にストックしています。 緑茶には緑茶としての効能があり、・・・

【春の薬膳】春に飲むとリラックス効果があるお茶はコレ!健康茶がおいしい!

春にリラックスする横には薬膳的健康茶がおすすめ 春は気温の変化は激しく、更に入学や卒業、就職、移動、転勤などの社会環境の変化もあって、イライラしたりうつっぽくなったりしやすい時期です。 冬眠状態で固まっていた身体が、春の・・・

ミネラルの宝庫!昆布を簡単に摂る方法-「水出し」と「インスタント」!子供から高齢者の必須食材

海藻は現代人に不足なしがちなミネラルの宝庫!簡単に食べる方法 海藻は昔から、日本人のカルシウム源として欠かせない食材でした。 現代の食生活は肉や加工食品を多く摂るようになってしまったため、身体が酸性に傾きがちになっていま・・・

【鰹節-かつおぶし】UMAMI-旨味が日本発トレンドに!「日本人の旨み味覚」未来に託す!

鰹節-かつお節は世界に発信する日本発トレンド!災害時の保存食に? 私が子供の頃、朝起きると朝食作りのお手伝いで、鰹節削りが義務かのようにさせられていたので、良い印象がなかったのですが、今になって懐かしく、あのおいしい「か・・・

【鉄火味噌-日本伝統の保存食】おうち薬膳で体に活力を与える陽性食品は常備食にしよう!

日本の伝統保存食で体に活力を与える食品で何でしょう…。 私は、鉄火味噌だと思っています。 戦国時代、武将達は炒り玄米・梅干し・鉄火味噌を持って、長い道のりを歩き、峠を越え、戦いました。 梅干しの1日1個健康法は記事にして・・・

「厚揚げ」大豆加工品で超おすすめ!豆腐のカルシウム・鉄分・たんぱく質が数倍!ダイエット!

  お豆腐屋さんのできたてホヤホヤの厚揚げを食べたことありますか? もう…ホントおいしいです! 今日は、そんな厚揚げがすごく体にいい!…というお話です。   大豆は健康と美容効果はスゴイ!飛び出て「厚・・・

花粉症や寒暖差アレルギーは対症療法では治らない!漢方的思考と薬膳の自然療法-おうち薬膳

基本は生活習慣と食生活の改善から 寒い冬が終わり、「春一番」といわれる風が強く吹く季節がもうすぐやってきますが、私達の体は、季節の移り変わりによって起こりやすいトラブルや症状があります。 その中で多くの人が花粉症や寒暖差・・・

みかんの栄養は皮まで食べて100%!皮の陳皮(ちんぴ)は優れた生薬!簡単活用法-おうちの薬膳

[最新更新日:2017年11月10日] みかんの栄養は皮まで食べて100%!実は冷え・皮は温め! 冬の寒い日、こたつのテーブルの上には「みかん」…側には猫ちゃんが丸くなっていたりして… そんな暖かなゆったりとした「冬」の・・・

【小豆(あずき)】おうちの薬膳-解熱・利尿・消腫・散血など「解毒のお薬」10日に1食は小豆粥

小豆(あずき)は漢方では「解毒のお薬」として利用 1月11日は鏡開きで、正月に神(年神)や仏に供えた鏡餅を下げて食べる、日本の年中行事です。 神仏に感謝し、無病息災などを祈って、小豆で作ったぜんざいやおしるこや雑煮などに・・・

1 / 3123
サブコンテンツ