「健康と食事&美容ダイエット」の記事一覧

花粉症が改善・予防できる食べ物!酪酸菌を摂って!あなたに合う腸内細菌は?

花粉症改善と予防の基本 2018年の花粉の量が、去年の2倍以上になると予想されているので、花粉症の方はとてもつらい春になると予報されました。 今まで花粉症ではなかった方も、ムズムズしはじめたり花粉症予備軍となる可能性が高・・・

植物のネバネバは「ムチン」と言ってはいけない?100年前から名称が間違っていた?

ネバネバは“ムチン”であるという誤報 現在、インターネットを中心に、野菜に含まれるネバネバを「ムチン」と呼ぶ情報が誤りであったということで、訂正削除が始まっています。 私のブログのユーザーが、忠告してくれたことでした。 ・・・

デキストリンや難消化性デキストリンは危険な食品添加物なのか?離乳食にも添加?

デキストリンは危険な食品添加物なのか?   名称がカタカナだと化学物質のような気がして、危険な食品添加物のような印象を受けます。 しかし「デキストリン」とは、でんぷんの分解物(炭水化物)の総称で、トウモロコシや・・・

風邪・インフルエンザの熱と痛みを軽減させる「手当て食」の自然治癒力アップするスローフード

  自分の自然治癒力をアップさせて症状を軽減させる「手当て」   インフルエンザが猛威をふるっている季節、必ず病院に行って薬を飲むことは、自分にとっても周りにいる人にとって大切なことです。 感染力が強・・・

猫背左右に歪まないように生活!普段使いバックをリュックサックにして快適

私の知り合いに自衛隊に勤務している方がいます。 その方が街を歩いていると、とても目立つのです。 どうして目立つか! チョコチョコ忙しく歩いている人、だらだら靴を引きずっているように歩いている人の街の中に、真っ直ぐ前を見て・・・

【肉・魚介・米・加工品】残留農薬やダイオキシン・食品添加物を家庭で落とす方法!除毒の下ごしらえ

食品や残留農薬・ダイオキシン・食品添加物との付き合い方、体内被害、複合毒性、長期摂取などは、前ページで記しています。 野菜除毒の下ごしらえも前ページになっていますので、合わせてお読みいただくことで、お役に立てると思います・・・

野菜の残留農薬やダイオキシン・食品添加物を家庭で落とす方法!除毒の下ごしらえ

食品や残留農薬・ダイオキシン・食品添加物との付き合い方   薬膳の講義をしていて一番多い質問は、「アレが◯◯にいい!コレを食べちゃダメ!」という情報が多すぎて、結局何を食べたらいいのですか?」という内容です。 ・・・

食品添加物を年間8kg摂取!解毒方法はあなた自身が持ち今からスグできる!

現代人は食品添加物を年間8kg摂取! 食品添加物…それは厚生労働省で認可されているもの。 食品添加物は、保存料によって長期保存ができるので食中毒などを避けることができます。 甘味料ができたことによって甘い商品を安価に生産・・・

【香害-柔軟剤テロ】香りキツイと被害!頭痛・咳の体調不良は化学物質と人工香料が原因かも!

自分の匂いは麻痺!柔軟剤で他人は被害を受けている ハーブなどの香りは病気を治す効果があるほど、人が感じる匂いは体に大きな影響があります。 私がめまいを起こしそうになったほど不快になったことがあるのは、潮の香りがする海沿い・・・

抗生物質が効かない「スーパーバグ」薬剤・化学物質・添加物で増殖!スタバよりマックがいい結果

薬や化学物質・添加物を栄養として増殖する“スーパーバグ” 抗生物質が効かない感染症で、世界で70万人の人が命を失っている現状で、どうやってスーパーバグに対処すればよいのでしょうか。 薬剤や化学物質を栄養としている細菌が現・・・

化学調味料無添加で安心?酵母エキスは体にいい?スーパーバグって何?食品添加物について

食品添加物との付き合い方 私は調味料を選択するときに、できるだけ「化学調味料無添加」を選んでいますが、それでも自分の理想とする調味料ではないので、出来る限り自家製にするように心がけています。 状況によっては時間に余裕がな・・・

目の中で帯状の光がチカチカ移動する「閃輝暗点」は片頭痛の前兆?私の失態!

目の中で帯状の光がチカチカ移動!突然の目の不調は恐怖を感じる! お正月も明けて、ブログの記事を更新するため、PCの前に長時間作業をしていました。 すると、急に画面の中に、視野の中央にチカチカ・キラキラしてギザギザした帯状・・・

髪を乾かすドライヤー時短が100円均一で叶う!頭皮のカビや菌の増殖を避ける方法!

お風呂は、とっても気持ちがいいですね! お風呂から出て、グググ~っとビールが飲みたい!なぁ~んてゆったりとしていると、髪の毛が濡れたままなので、風邪を引いたり、そのまま寝てしまったら頭皮にカビや菌が増えていってしまいます・・・

「冬バテ」チェックシートで確認!4つの原因と5つの改善対策!寒暖差・日照時間が問題?!

  夏バテと冬バテの違いは? 「夏バテ」もあるように季節の移り変わりに体が慣れていないことで、体調不良になる「◯バテ」 「冬バテ?感じていないよ!」と思っているように、原因がわからない状態で過ごされている方が多・・・

インフルエンザ予防で「マイタケ」が有効と研究結果!インフルエンザ予防食用きのこのレシピ!

秋に美味しいきのこ類! きのこの旬が秋であることには、ちゃんと理由があります。 風邪や花粉症にもおすすめしたい「きのこ類」は、もともと免疫力アップや繊維質が多いことから、様々な効能があります。 健康・美容などの効果別の効・・・

寒い場所で咳や鼻水「寒暖差アレルギー」花粉症や風邪ではなく温度差が原因

寒くなった朝、自宅の玄関から出たら、咳が止まらない…鼻水も止まらない。 花粉症になったかな?…と、思ってしまうほどの咳やくしゃみ。 花粉の時期と重なることもあって、自分の病状を間違って考えてしまう場合もあります。 風邪を・・・

花粉症10人に1人は果物でアレルギー!?「花粉・食物アレルギー症候群」「口腔アレルギー症候群」

  今回は第3編で、花粉症の方が果実や野菜で「ラテックスフルーツ症候群」「口腔アレルギー症候群」に10人に1人の確立で発症する可能性のお話です。 ラテックスアレルギーではあるけれど、花粉症ではない…という方、ラ・・・

1 / 1412345...10...最後 »
サブコンテンツ