「食の心づかい」の記事一覧

運気アップ「冬至の七種」薬膳レシピ12選と柚子(ゆず)風呂の入り方!冬の無病息災を祈る丁寧な暮らし

12月になると街中がクリスマスムード一色ですね。 クリスマス前の12月22日前後は「冬至」と言われ、1年でもっとも昼が短く夜が長い日です。 日本では無病息災を祈る家庭内での行事が行われていました。   無病息災・・・

秋!旬の食べ物で体の冬支度!秋おすすめ食材12選とレシピ7品

季節が変われば体も変わる!秋の旬の食べ物で冬支度 夏から秋へと季節が変わるタイミングで、体の中も変わっていきます。 人間は冬眠はしませんが、寒さに耐えるために体にエネルギーを蓄積してきます。 食事で旬のものを取り入れるこ・・・

秋の風物詩「中秋の名月-十五夜」月の満ち欠けの月の名前と手作り団子-ていねいに暮らす

秋の風物詩「中秋の名月-十五夜」 暑い夏が終わったなぁ…と、夜になると涼しい秋の風を感じられるようになってきましたね。 夜空には凛とした美しい月が浮かぶ丸い月が十五夜です。 十五夜は毎年15日とされていますが、旧暦の8月・・・

桜餅は手づくり!長命寺vs道明寺?葉を食べるvs食べない?

四季を表す和菓子-春を感じる桜餅 四季がある日本では季節を大切にする習慣があり、和菓子は季節を感じさせるものがとても多いです。 和菓子は洋菓子よりカロリーが低めなものが多く、餡は豆からできているので栄養もあることから、甘・・・

ていねいに暮らす-八十八夜!日本茶の美味しい淹れ方と茶殻の有効活用

日本茶を季節を感じながらいただきましょう 「夏も近づく八十八夜…」と茶摘みを歌った唱歌の影響もあり、多くの人が知っているのではないでしょうか。 実際には茶産地の温暖差によって茶摘みの時期は異なりますが、立春から数えて88・・・

3月3日雛祭りの由来!ひな祭りの食べ物は「親の愛情が込められた伝統的なお祝い料理」

もうすぐ3月3日「ひな祭り」♪ 私にとってお正月の次に忙しい日でもあります。 数年前まで、主人と息子2人の男3人と女(一応)ひとりだったので、お祝いもしないで過ごしてきた年月。 今はお嫁さんふたりと孫・私に愛犬若葉で女5・・・

【鰹節-かつおぶし】UMAMI-旨味が日本発トレンドに!「日本人の旨み味覚」未来に託す!

鰹節-かつお節は世界に発信する日本発トレンド!災害時の保存食に? 私が子供の頃、朝起きると朝食作りのお手伝いで、鰹節削りが義務かのようにさせられていたので、良い印象がなかったのですが、今になって懐かしく、あのおいしい「か・・・

【落雁-らくがん】“日本三銘菓”伝統の和三盆お菓子が可愛い!四季折々のお祝いに添えて…。

  最近、家庭の中でお抹茶をたてるのが習慣になって、茶席菓子を調べることが多くなりました。 茶席菓子である供物で定番の「落雁」は、“打ちもの”と呼ばれて干菓子を代表する伝統的な和菓子の一種です。 古代的な型から・・・

サブコンテンツ