ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。



子供の小学生や孫へ!クリスマスプレゼントで喜ばれる正しい選び方!更新版

子供や孫へのクリスマスプレゼントで注意すること

年末の一大イベントの“クリスマス”は、サンタさんが届けてくれるのか?親が手渡しをするのか?

そばにいる孫にあげるのか?なかなか会えない孫にプレゼントを送るのか?

人によって環境が違うので、プレゼントを選ぶにあたり迷う方が多いと思います。

事前に子供に欲しいものを聞ける場合は、何も問題がないと思いますが、サプライズ的に届けたい場合が一番悩みます。

どのようなモノが子供は喜ぶのか?

子供は親が快く思わないモノを希望する場合もあります。

3DSなどのゲームに対してルールがある家庭にとって、サプライズで届くプレゼントに対して、どのように親として対応をしたらいいのか?

そんな問題も発生してしまう可能性があります。

 

例えば、女の子はお人形が好きと思われがちですが、嫌いな子もいます。

手芸関係のおもちゃを送られてきても、親が手先仕事が苦手で嫌いだった場合、母親は面倒くさいとしか思わない場合もあります。

嫁姑問題になったり、折角プレゼントをしたのに、子供が怒られてしまう場合もあるのです。

何よりも、親の教育方針を知ることが大切だと思うのです。

そんなトラブルに関して、過去記事で綴ってありますので、よろしければ一度読んでみてください。

SPONSORED LINK



2017年!小学生の子供や孫に喜ばれるクリスマスプレゼントのキャラクターは?

 

街を見ていてわかると思いますが、ゲームが好きな子が多く、低学年から高学年とソフトの内容によって、どんな学年でも対応できるものが多く販売されています。

我が家では、息子達や孫と、キャラクターの靴や洋服は購入していません。

我が家はそういう方針ですが、やはりクリスマスのプレゼント…まして、サプライズ!そのような場合は、キャラクターのモノが喜ばれるのも確かな情報です。

2017年株式会社バンダイが毎年発表する「お子さまの好きなキャラクターに関する意識調査」を参考に考えていきます。

0~12 歳の子どもを持つ親(子どもと一緒に回答できる方)800 人を対象

〈実査期間 2017 年 5 月 12 日(金)~5 月 14 日(日)〉

私が感じたのは、身近な情報ばかりだと、偏った情報で流行りを決めてしまうものなんだなぁ…と感じるような、人気キャラクターの順位結果でした。

 

イベントの仕事をしている時は、何のプレゼントが人気なのかを完全に把握できていたのですが、2017年の市場調査の通りにモノが動くので、キャラクターの順位通りに市場は動くと思います。

乳児から幼児は「それいけ!アンパンマン」小学校低学年「ドラえもん」中高学年「名探偵コナン」なんです。

年齢別、不動の人気です。

赤ちゃんから慣れ親しんでいる「それいけ!アンパンマン」は、アンパンマンの角がなく丸いデザイン性から赤ちゃんグッズになり、子供には“安心感”があるので、長年の人気を維持できているキャラクターです。

しかし、高学年になってくると。このキャラクターのおもちゃが良いという単純なことではなく、「名探偵コナン」が好きな理由は「謎解きが楽しく、ドキドキして見るのが楽しい」ということなので、グッズに直結されているものではありません。

学年があがるにつれて、キャラクターだけではなく、推理など少し複雑なストーリー性があるものが好まれている傾向があるのです。

ズバリ、キャラクター人形やおもちゃ、雑貨が欲しいわけでなないということなのです。

そのようなことを参考にして、プレゼントを考えてみましょう。

乳幼児はこちらのページへ!
乳幼児の子供・孫へのクリスマスプレゼントで喜ばれる正しい選び方

 

小学生の子供や孫に喜んでもらえるプレゼントは?

 

事前に本人に聞くことが一番ですし、親にそのモノをあげていいのか?…という、確認もしたいものです。

でも、すべての人がそのようなことができるとは限らないと思いますし、「わぁ~!」って、跳ねて喜ぶようなものを用意することは、サプライズプレゼントの場合は難しいです。

例えば、戦隊モノの変身おもちゃを用意しても、子供や孫がその戦隊モノが好きでなければ、拍子抜けしてしまいます。

私自身はもともと、小学生でキャラクターのおもちゃを選びません。

成長によって興味をもったらいいかなぁ?…という、“モノ事を知る”という気持ちが生まれたらいいな…という、年齢に応じたプレゼントにします。

男の子は小学生になると親と離れて遊ぶようになり、スポーツなど体を動かすことに打ち込むことが増えますし、もし室内だけでの遊びを好むようでしたら体を鍛えることの誘導も大切だと思います。

女の子はおしゃれやものづくりに興味を持ち始めたり、少し大人びてくる時期なので、手先で何かつくったりするようなことをすすめられるといいと思います。

男女とも、夢中になるのはゲームがあります。

子供が望み親が許可をしていない限りは、勝手にプレゼントをしてはいけないものだと、私は思っています。

学習という枠にとらわれるのではなく、自然や歴史など多くの知識を頭に入れられる小学生の時期には、親御さんの考えでマンガがOKであるならば、文字が多い本とマンガを合わせてプレゼントしてもいいのではないでしょうか。

 

2017年小学生低学年~中学年のクリスマスプレゼント

 

小学生になると、幼児からすっかり大人になったつもりになりますね。

プレゼントにはカードを添えて、応援の言葉などをかけてあげるといいと思います。

 

レゴシティシリーズ-知育おもちゃとして世界中で人気

幼児のころから親しんでいる子が多い、レゴブロックは創造性を育てるのに、教材になるほどの玩具です。

男の子には街をイメージされたものから空港ターミナルなど、様々なシーンが用意されています。

女の子には、友達や動物などと触れ合うようなシーンや、アナと雪の女王などのシリーズも用意されています。

 

 

 

スポーツ用品|プレゼントだからこそ本物をあげたい

 

サッカーや野球に興味がありそう…元気な子だから、スポーツが好きかもしれない…そのような子には本物のスポーツ用品を用意してあげましょう。

おもちゃの幼児用ビニールのグローブではなく、スポーツ用品の軟式グローブを!

ゴムのおもちゃのサッカーボールではなく、皮のサッカーボールを!

本物に触れることで、本気になることが多いと思います。

 

 

ゲキドライヴやミニ四駆などのレーシング玩具

息子2人が小学生の時は、家族でタミヤ模型のミニ四駆でレースをしていました。

車をいかに早く走らせるか!どうして故障したのか?整備をどうしたらいいのか?という、遊びながらさまざまなことを考えることがとても大切だと思います。

最近はバンダイのゲキドライヴが注目を集めています。

 

手芸や料理関連|ビーズや毛糸を使った玩具

私は女の子の孫に本物の調理器具を3歳のお誕生日にプレゼントしましたが、料理や手芸は早く慣れれば慣れるほど、抵抗感もなく普通に使用できるようになります。

手先で遊ぶ玩具は、料理・手芸・ファッションなど、様々なおもちゃが用意されています。

女の子の孫は、アクアビーズを作るのに、無言で集中するほど夢中になっています。

 

 

 

学習マンガ

息子達は小学生の3年生で、すでに小学生で学ぶ歴史を覚えてしまったほど、夢中になりました。

文字だけの本を読むことに遠ざかってしまうことを心配して、マンガに否定的な親御さんもいらっしゃいます。

私は、学ぶスタイルの利点としては、子供が漫画という広い間口によって、学びのスタートラインに気負うことなく立つことができるキッカケとしては、とても良いものだと思っています。

 

 

 

 

2017年小学生中学年~高学年のクリスマスプレゼント

 

中高学年になると、とっても生意気とも言いますがオシャマさんになり、大人のしていることを真似したり、大人に近づいているものを欲しがるようになります。

孫が年長の時に、本物のアナログ腕時計をプレゼントしたのですが、時計がすぐに読めるようになりました。

大人が“当たり前”にしていることを、必死に真似しようといます。

大切にすることを教えるためにも、おもちゃではなく、本物の電化製品などもプレゼントしてもいいと思います。

 

腕時計

 

社会に出れば、時間の管理も仕事のひとつになります。

時間を意識するように、腕時計はいかがでしょう。

 

 

デジカメ

 

昔のフィルムが必要だった時代から、簡単にプリントできるデジカメになって、子供にも手軽なモノになっていると思います。

きれいなモノを撮る。友達と楽しい時間を撮る。家族の写真を撮ってアルバムもつくる…

写真を撮るシーンから、アルバム…もしくは“新聞”を作るようにする、「編集」という工程も、高学年になると立派にできるようになります。

水中の動画・写真が可能の「アクションカム キッズ デジタルビデオカメラ 」は、大人でも楽しく遊べて夢中になります!

おすすめ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【vtech kidizoom Action cam 180】アクションカム キ…
価格:6300円(税込、送料別) (2017/11/15時点)

トイドローン

 

室内でも十分に飛ばせるので、家族で楽しんでいます。

我が家では3歳の子から1年生の女の子でも夢中になって飛ばしています。

手の上に乗るほど小さなトイドローンからあります。

 

 

顕微鏡や天体望遠鏡

 

息子達に小学3年生の時に顕微鏡や天体望遠鏡をプレゼントをしたのですが、親が天体のことをよく知らなかったことと、「夜」の観察になることから、勝手に調べることができる顕微鏡の方が夢中になっていました。

鉱物の観察が面白かったのか世界が広がり、次男は大学の学部は物理工学科を選択しています。

他に、聴診器もいっしょにプレゼントしたのですが、木の水の流れる音なども聞いて、楽しんでいました。

 

学習漫画“サバイバル シリーズ”

 

私も夢中になって読んでしまう“サバイバル シリーズ”は、様々なジャンルがあり、とても楽しい上、子供マンガを侮れない内容です。

全巻揃えるのは高額になりますし、好きなジャンルを数冊まとめてあげてもいいと思います。

男女問わず、大人気の書籍です。

歴史をセットにしたものがありましたので、是非参考にしてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 ポイント6倍 歴史漫画サバイバル全14巻セット
価格:18144円(税込、送料無料) (2017/11/15時点)

 

子供の好奇心があるものや、興味がわくもの…ステキなモノとの出会いが、将来に役立ったり興味を得て学ぶことで仕事に繋がったりします。

息子ふたりを育て終え、今は孫にプレゼントをする立場になりましたが、プレゼントへの考え方は同じです。

女の子の孫は、オシャレさんになってきて、ビーズやアクセサリーを作るものも大好きです。

今回の紹介のテーマは「自然や歴史など多くの知識を頭に入れられる小学生の時期」としたので、ちょっとカタイ感じがしますが、男女とも成長する時期に大切な知識を得る玩具(道具)にしています。

その“カタイモノ”を楽しくできるのは、親御さんの誘導や一緒に学び、「知ることが楽しいと思う共有」です。

 

子供にとって、楽しみにしているイベント“クリスマス”

あたたかく楽しい時間を過ごせますように…

 

孫へのプレゼント

 


SPONSORED LINK


サブコンテンツ