ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




2017年こどもの日!孫への正しく喜んでもらえるプレゼント選びの参考書

孫へのプレゼント

孫へのプレゼント選びの参考書

目の中に入れてもいたくない孫。

本当にかわいいですね。

しかし、その想いをプレゼントにすべてを託してしまうことは、トラブルになってしまう悲劇もあるのです。

クリスマスプレゼントも子供の日のプレゼントも選び方は基本的に同じなので、ひとつのページにまとめました。

そのような想いの記事か書かされています。

クリスマスになっていますが、こちらの記事が幅広い内容になっています。

 

クレヨンにマジックと絵を描く道具は、子供の脳を育て、創造性が広がってとてもステキな世界です。

ちょっと大きめのイーゼルや絵画道具など、親御さんがなかなか購入しないようなものをプレゼントにするのもいいでしょう。

しかしサイズが大きくなる場合は、親御さんに確認をしてくださいね。

音楽は脳科学的教育のひとつでもあります。

楽しい時間を過ごせる道具として子供用の楽器などいかがでしょうか。

NHKで放送されているので、多くの方がご存知だと思います。

子どもの集中力や創造性を育てるピタゴラスイッチ

 

 

かわいい孫が喜んでくれるなら…と何でもしてあげたいのが本音。

そのプレゼントに関して、「あげるんだから孫の親に遠慮することない!」なんて思っていませんか?

私達が親の時、父となり母となった時の教育や物の考え方。その想いを考えてもらえなかったら、やっぱり怒りませんか?

孫は、私達の子どもではありません。

孫に喜んでもらいたいからと、無責任に親の考えを否定したりしては、孫との関係も成長につれて慕ってもらえない祖父母になるのではないでしょうか。

責任が取れないのですから、親になった自分の子達の主張は考えてあげてくださいね。


SPONSORED LINK


サブコンテンツ