TOMOIKU*ブログ

2017年お弁当箱のトレンド!デリカタス・ミコノスのデザインが美しい!

 

2017年のお弁当箱のトレンドはデザインがとてもシンプル!

カジュアルでおしゃれなロゴデザインで、カラーの充実が魅力的です。

フタごと電子レンジでチンできるスグレモノもあります。

我が家は昨年、デリカタスのスープポットが大活躍!

デリカタス・ミコノスの2社は機能性については経験していて、本当によいメーカーです。

春になって、お花見の大きなものから、学校や会社で健康管理された手作りお弁当を作るという、お弁当箱が充実する時期ですね。

我が家もお弁当箱が買い替えの時期なので、トレンドデザインのデリカタス・ミコノスに絞って調べてみました。

2017年お弁当箱のトレンド!デリカタス

DELICATUS(デリカタス)とは、ラテン語で「素敵な、美味しい」を意味しています。

高級感がある作りは、いつもよりちょっと素敵に演出してくれる…そんなランチシリーズです。

z00675

 

車のボディーのような艶やかな表面と肌触りの光沢には、高級感があります。

フタについている空気弁を開くことでフタをしたまま電子レンジで加熱が可能!

豊富なカラバリが魅力的!

2段式で容量550mlです。

詳細:アイビープラン

 

 

フタについている空気弁を開くことでフタをしたまま電子レンジで加熱が可能!

豊富なカラバリが魅力的!

ホワイト&カラーの2個セット!ツートンセットでオシャレです。

容量は400ml×2個セットで800mlと嬉しい大きさ!

詳細:アイビープラン

 

片手に収まる箱のボディーラインが美しい!

フタについている空気弁を開くことでフタをしたまま電子レンジで加熱が可能!

豊富なカラバリが魅力的!内側がホワイトなので、お弁当がきれいに見える!

角のないデザインにすりガラスのような加工がしてあり、水切りが良い。

容量500mlです。

詳細:アイビープラン

 

2017年お弁当箱のトレンド!ミコノス

カジュアルでおしゃれなロゴデザインが大人気!

カラーリングが魅力のミコノスは今年のヒット商品です。

2017年お弁当箱のトレンド!ミコノス

 

ボディーラインが機能的で美しい!

カフェデリ気分で楽しめるデザインボックスで艶のあるボディには高級感があります。

カチッと留め具がオシャレと大人気!

内側が白く、縁にはデザインれたラインはホーロー鍋を思い起こします。

容量500mlです。

詳細:アイビープラン

 

フタにはそれぞれおしゃれなロゴ!

カフェデリ気分で楽しめるデザインボックスで艶のあるボディには高級感があります。

ふたの縁もそれぞれ配色が違い、素敵なカラーリングに!

内側が白色になっているので、どんな料理にも合います。

容量容量:575mlです。

詳細:アイビープラン

 

丸いフォルムがいつもと違う雰囲気に!

カフェデリ気分で楽しめるデザインラウンドボックス!

丼モノをお弁当に!そんな願いが叶います。

カジュアルな雰囲気で持ち手もついて便利。

総内容量 785ml(ごはん内容量 /400ml・おかず内容量 /385ml)

詳細:アイビープラン

ミコノス キャリーランチボウル
大人気の丼や麺類を楽しむために生まれたお弁当箱ですね。

 

アウトドアなカラーリングが2017年のお弁当箱のトレンドになりました。

シンプルなデザインのものは飽きないので、いつまでも使えるスグレモノとなりますね。

 
TOMOIKU*Recipe by purpose 
<健康を意識した目的別レシピ>
   




当サイトの一部の記事が、専門性を高めるために「TOMOIKU姉妹サイト」に移動している場合があります。 ご不便なことがございましたら、大変申し訳ありません。心よりお詫びいたします。


  生活を彩る 関連記事

 
   

* TOMOIKUの姉妹サイト紹介 *
 


サイトマップで情報を探せます!

一般社団法人 日本共育ライフ協会内

(合)共育生活研究所

“漢方養生士・中医薬膳師”として「薬膳・ローフードの食事」と、“LOHASライフスタイリスト”として「ロハスな生活」の講座を各地で行っています。


遊びに来てね♪

最新記事

ベルメゾンネット

Menu according to purpose




ベルメゾンネット

私のお気に入りのお店

 

 

 

 

 


 

カルディファーム

無印良品

成城石井

婦人画報のお取り寄せ決定版2019

ページ上部へ戻る