ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




梅酒を健康目的でいただく!フルーティな梅酒が好きになって取り寄せてみた!

梅酒を健康目的でいただく!フルーティな梅酒の味が好きになって取り寄せてみた!

薬用酒として重宝されている梅酒を飲む習慣

梅酒が体に良いことは、皆さんご存知だと思います。

え?どんな効能があるの?…という方はコチラのページを読んでいただくと、お役にたてると思います。

自分で作ってみたいわぁ!という方はこちらのページです!

以前の記事で、梅酒と白湯を夜の睡眠前にいただくと、何となく体がポカポカして気持ち良い睡眠になります。

今まで、「サラリとした梅酒」だったのですが、いろいろと試してみたくなってフルーティな梅酒を取り寄せてみました。

レモン&ストロベリーの梅酒は飲みやすい!

今まで飲んでいて、さっぱりと頂ける「レモン」と疲れて甘いものをいただきたい時には「ストロベリー」が、梅酒が苦手な方も楽しんでいただけると思います。

レモン&ストロベリーの梅酒【あま・すっぱい紀州のレモン梅酒 12度1800ml 】
紀州・南高梅を使用して漬け込んだ梅酒に、地元和歌山産のビタミンCが豊富なレモン果汁をたっぷり使い、梅酒の甘みとレモン果汁の酸味のバランスが絶妙な味に仕上げています。

商品詳細 : あま・すっぱい紀州のレモン梅酒 12度720ml

季節限定、紀州のイチゴいちご梅酒 720ml
イチゴの有名ブランド“とちおとめ”を使用した果汁(すべて国産果汁を使用)と、和歌山産の梅酒のコラボ 紀州のイチゴ梅酒。 梅酒の味わいにイチゴの甘酸っぱさを加えた優しい味わいの梅酒。

商品詳細 : 季節限定、紀州のイチゴいちご梅酒 720ml

 

梅酒は薬酒!いっぱい楽しめる飲み方

ミネラルウォーターや炭酸で薄めると、フルーティなドリンクですが、薬効があるので1日1杯をゆったりとした気持ちでいただくのをおすすめします。

夜は体冷やしたくないので、お湯割りにしていますが、夏は氷を入れてロックでも美味しいですね。

いろいろな楽しみ方をご紹介します。

 

  • ロック
    ロックグラスを冷やしておき、大きめの氷をグラスに入れ、梅酒を注ぎます。
  • ソーダ割り
    グラスに梅酒を注ぎ、ソーダをそっと注ぎ、炭酸が抜けないようにゆっくりと2、3回かき混ぜます。
  • クラッシュロック
    細かく砕いた氷をグラスいっぱいに入れ、ゆっくりと梅酒を注ぐことで、通常のロックと違いさっぱりとした味わいになります。
  • ジュース割り
    梅酒を注いだグラスに、ジュース(オレンジ・アセロラなど)をお好みの量加えます。
  • お茶割り
    梅酒を注いだグラスに紅茶や緑茶などお好みのお茶を加えます。
  • 紅茶の香りづけ
    濃く入れた紅茶に少量の梅酒を加えると、爽やかな香りを楽しめます。
  • アイスクリームなどにかけて
    バニラアイスなどに、梅酒を少量をかけると、大人のアイスクリームになります。
  • 梅酒ゼリー
    つるんと喉ごしの良い大人のゼリーをお楽しみいただけます。
    <材料目安>
    板ゼラチン:8g
    水:100ml
    グラニュー糖:25g
    100%アップルジュース :100ml
    梅酒:180ml

ジュース割などは、純粋の「梅酒」がおいしいですが、簡単にいろいろな梅酒を楽しみたい方には、少量で多種類の梅酒があります。

私のお気に入りは「可愛い♪おしゃれな梅酒「なでしこのお酒てまり」です。

かわいい瓶入りで、その日の気分で梅酒を選び、味を楽しんでいます。

梅酒

  • a00153紀州梅酒…酸味と甘味のバランスが最高です。
  • ゆず梅酒…豊かな香りに癒やされます。
  • みかん梅酒…糖度11度の濃厚なみかんの味わいです。
  • 蜂蜜梅酒…蜂蜜のまろやかな甘みが梅酒の酸味と調和しています。
  • 緑茶梅酒…京都宇治の緑茶を加え、さっぱりとした梅酒です。
  • 赤しそ梅酒…色鮮やかなルビー食で、赤しその風味が感じられます。

化粧箱で届いたので、ギフトにも最適だと思います(*^^*)

商品詳細はコチラでご確認くださいね。

ウイスキーミスト

梅酒は「お酒」なので年齢制限があります。

20歳未満の購入や飲酒は法律で禁止されています。


SPONSORED LINK


サブコンテンツ