ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




2017年バレンタイン手作りチョコ菓子キットは無印良品!通販「LOHACO-ロハコ」が便利!

2017年バレンタイン手作りチョコ菓子キットは無印良品!通販「LOHACO-ロハコ」を便利に利用!

「LOHACO-ロハコ」で「無印良品」のバレンタインスイーツキットをお取り寄せ

もうすぐバレンタインデーですね。

我家の6歳の孫が張り切って作るのはいいのですが…まわりの大人が大変…苦笑

今回は大好きな通販サイトの「LOHACO-ロハコ」で手づくりのキットを孫と挑戦します。

6歳と2歳の孫を連れて大型店舗「無印良品」への買い物は、嫁さんと私…正直…疲れます。

「LOHACO-ロハコ」は食料品や日用品などいっぱい取り扱っていて良質なお店が多数あります。

⇒ 「LOHACO-ロハコ」はあらゆるお店のモノを選び合計1,900円以上から送料無料で最短当日届けてくれて、とても気軽に利用することができる上、Tポイント加算でお得です。

地方地域でも翌日にはほとんど手元に届く利点もあって、私はよく利用します。

今、「LOHACO-ロハコ」では「バレンタイン特集」を開催しています。

 

バレンタインデー手づくりお菓子キットは迷いなく「無印良品」に決定!

2017年バレンタイン手作りチョコ菓子キットは無印良品

バレンタイン特集で「無印良品」の手づくりお菓子キットで購入した「いちごのガトーショコラ」のケーキをつくりました。

今回作った「いちごのガトーショコラ」は休日のおやつで作りました。

かわいいピンク色になるはずのケーキが、キツネ色にまで焼いてしまって大失敗でしたが、美味しく食べられました。

無印良品の嬉しいキットは安いこともあるのですが、プレゼントをしやすいように、小袋と止めリボンまでセットになっているので、ラッピングに困りません。「LOHACO-ロハコ」無印良品チョコ

孫は家族とお友達など約20人分のプレゼントをつくるため、バレンタイン前は大忙しなので、ラッピングの心配をしなくて済むのはとてもありがたいです。

さて!「いちごのガトーショコラ」はキレイなピンクだったはず!

きつね色になって焼きすぎて失敗したけど、とてもおいしかったです。

卵・牛乳・バターを加えて焼くだけで、いちごのガトーショコラが簡単につくれるキットで、セットになっている紙の焼型に流し込んで焼くだけです。

1台焼いて6等分すると、ハート形になってかわいい♪

バレンタインデー手づくりお菓子キットは迷いなく「無印良品」に決定!

2歳の孫まで作りたがり、みんなでかき混ぜる作業はすごく大変でしたけど、楽しかったようです。「LOHACO-ロハコ」無印良品ガトーショコラ

バレンタイン当日の茶色の「ガトーショコラ」は焦げても色は黒だし、いいかなぁ~なんて思っています。

混ぜて焼くだけの簡単ガトーショコラは、バレンタインだけではなくても、作って食べたくなるケーキです。

この生ケーキをお友達に配るには、衛生も考えてちょっと大変かなぁ…と思い、チョコチップの入っているクッキーとドーナツ型をしたチョコを配ることにしました。

 

多くの人に配るクッキーも「無印良品」-「チョコチップクッキーボリュームパック」がおすすめ!

「LOHACO-ロハコ」無印良品チョコチップクッキー

<出典:画像は「無印良品」>

無印良品の「チョコチップボリュームパック」は、さすがボリュームパックと言われるように、約40枚分ができ、ギフト用ラッピング袋が20袋あるので、20人位プレゼントできます。「LOHACO-ロハコ」無印良品チョコチップクッキー20人分

ハートの抜き型が付いていて、プレーンとココアの2種の生地に、チョコチップとセットになっているアーモンドをトッピングして焼き、2種のクッキーがたっぷりつくれるキットです。

このクッキーは以前作ったことがあるので、安心して作ることができます♪

失敗することなく簡単にきれいにできて、出来上がりもキレイでおいしいので、配るにはちょうどいいかな…と思っています。

 

私の好きなお店オンパレード「LOHACO-ロハコ」

無印良品・カルディア・成城石井・日本堂漢方・ルピシア…と今までも紹介しているお店ですが、「LOHACO-ロハコ」オリジナルを含め、「NATURAL LOHACO-ナチュラルロハコ」シリーズもあって、無添加・オーガニックと良質の食材が多いのが台所を預かる者としては、とても嬉しい!

紙おむつから日用品もすごく安いので、買い物に行くのが大変な方にはとても便利です。

 

次は「手づくりのチョコレート」です。
次のページ


SPONSORED LINK


サブコンテンツ