ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




2017年トレンドインテリア|北欧系の場合「塩系」「やわらかモノトーン&フェミニンデコ」に定着!

2017年のトレンドインテリアの傾向北欧系の場合

北欧系が好きな人の2017年トレンドインテリア

どの分野でも昨年のトレンドデザインを基本に、180度の変更をするわけではなく徐々に移り変るような設定をしているのですが、ネットで次々発表されるトレンドキーワードは見逃せません。

仕事柄いつもチェックしているのですが「楽天インテリアトレンド」の詳報は、ネットにおける規模からトレンドの傾向が定着してしまいます。

年末は仕事で大掃除などできない私は、11月が大掃除の月になっているので、お気に入りの小物たちを揃えて来年1年間楽しむのが恒例です♪

北欧系が好きな人の2017年インテリアの行き先は?

センスいい北欧家具がリーズナブル!
北欧系が好きな人
詳細:インテリア家具のララスタイル

2015年に北欧系の爆発的なヒットがあったので、2016年は西海岸風・塩系に移行されるように情報を公開していたので、西海岸風や塩系インテリアが定着しつつあります。

北欧系インテリアの基本

北欧は冬の間、家族で家の中で過ごす時間が長いので、快適に過ごせるように好きなものもかこまれたインテリアにこだわる人が多くいます。

特徴としてはシンプルで木の温もりを感じる自然を生かした空間であり、ナチュラリストとは違うのは、ポイントとして明るいカラー・鮮やかなファブリックを取り入れた明るい雰囲気にすることです。

2015年に北欧系の爆発的なヒットがあったので、2016年は西海岸風・塩系に移行されるように情報を公開していたので、西海岸風や塩系インテリアが定着しつつあります。

 

北欧系インテリアの基本

北欧は冬の間、家族で家の中で過ごす時間が長いので、快適に過ごせるように好きなものもかこまれたインテリアにこだわる人が多くいます。

特徴としてはシンプルで木の温もりを感じる自然を生かした空間であり、ナチュラリストとは違うのは、ポイントとして明るいカラー・鮮やかなファブリックを取り入れた明るい雰囲気にすることです。

 

塩系インテリア?

「塩系インテリア」は、あっさりした薄めの顔立ちの男性を「塩系男子」といいそこから派生したトレンドワードです。

「塩系インテリア」は、、色素が薄いトーンで統一されているのが特徴で、来年は「塩系」にやさしいパステルを一部加えたインテリアになります。

 

楽天が発信するトレンドワードは経済での影響は大きい!

楽天の2016年のトレンドワード

– 西海岸風
– 塩系インテリア
– 超効率インテリア
– 賃貸プチリフォーム
– ブルックリンスタイル

北欧系のシンプルな家具が、右記のように海岸風によりナチュラルになっていくインテリアと、塩系のように柔らかいグレーを加えたモノトーンの方向にいく、このページのTOP画像のように二極化に別れました。

北欧系生活の人が今年プラスして空間を楽しむ傾向として2016年の「塩系」から2017年を取り入れるあたって「やわらかモノトーン&フェミニンデコ」にプラスされるのではないか?と思います。

2015年 北欧系 → 2016年 北欧系基本+塩系 → 2017年 北欧系基本+塩系+「やわらかモノトーン&フェミニンデコ」
2017年の来年のネットでの情報発信元は、塩系の流通の定着としてやわらかなモノトーンが身近に感じられるアイテムになっていますが、対極のインテリアとして、

【2017年に流行が予想されるトレンドワード】

<画像:楽天インテリアトレンドより>

 

 

カラフルパワフル2017年インテリアパワフル

 

 

タッキー

2017年インテリアタッキー

 

 

やわらかモノトーン

2017年インテリアやわらかモノトーン

 

 

フェミニンデコ

2017年インテリアフェミニンデコ

 

 

モダンボダニカル

2017年インテリアモダンボダニカル

上記5つが今年のインテリアのトレンドになりました。

ニトリや無印良品が得意としている「北欧家具」は、流行の最先端ではなく定番化しているので、北欧系+塩系小物というディスプレーになっていて、新たな市場を狙える動きになっています。

2017年 北欧系基本+塩系+「やわらかモノトーン&フェミニンデコへの動向が多いと思いますので、来年も引き続き「ニトリ」や「無印良品」は雑誌に登場する場面が多いのではないでしょうか。

 

好きなものに囲まれる生活

北欧系モノトーンが好きなのですが、孫がいるのでアンパンマンやレゴブロック・プラレールと散乱している我家では、夢でしかありません。

息子たちが高校・大学の頃からはちょっと理想な空間ができていたのに…現在の我家は床にはおもちゃ・壁には孫が描いた絵…理想のリビングは遠のくばかりです。

玄関と自分の部屋は私の好みの空間としたいと、購入する小物はひとりで決めちゃいます。

私が購入する2017年 北欧系基本+塩系+「やわらかモノトーン&フェミニンデコ」イメージのお気に入りの1品は、アクリルフレームです。

 

イラスト部分が虹色に光る感じになるのです♪

2017年トレンドインテリア

このお店はシンプルな部屋の空間を彩るようなシンプルな小物が多いので、見ているだけでもホッとします♪

サンサンフー楽天店:サンサンフー

 

好きなものがある生活は、心を豊かにしてくれると思いませんか?

あなたは何が好きなのかしら♪


SPONSORED LINK


サブコンテンツ