ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




「ココナッツオイルえごま入健康ヘルシークッキー」幼児~高齢者・犬猫・アレルギー対応

ヘルシークッキー

健康になる素材と安心の簡単手作り

完全無添加!卵・乳製品や小麦アレルギー方も安心して食べられるのは、やっぱり自家製健康クッキー!

甘み(さとうきび砂糖)の加え方で、甘みを調節できて、ココナッツオイルの香りで砂糖を控えられるヘルシーなクッキーです。

ココナッツオイルは香りが甘いので、わが家では使用するにも困っていたのが現実ですが、マーガリンが危険食品なので、バターの代わりに使用することが多く、お菓子にはココナッツオイルを使うことにしました。

ココナッツアレルギーの方や、やはり香りが苦手な方は「オリーブオイル」でもOK!

ココナッツオイルで注意事項もあるので、下記記事を読んでみてくださいね。

「えごま」について

えごまは「胡麻」ではなく「しそ科」の仲間です。

ごまと同様、万能健康食品ですので、ごまの代わりにおひたしなどでも使用できます。

えごまで健康生活

エゴマは、体に必要不可欠な栄養素で、人体では作ることができない必須脂肪酸であるαリノレン酸(アルファリノレン酸)を豊富に含み、血液をサラサラにしてくれますので動脈硬化や心筋梗塞を予防し脳細胞を活性化するのに役立ちます。
またエゴマは、糖質の代謝を助けエネルギーをつくり出し疲労回復に役立つビタミンB1や細胞の新陳代謝を促進し、皮ふや粘膜の機能維持や成長に役立つビタミンB2、また、皮ふや粘膜の健康維持をサポートしたり、脳神経を正常に働かせるのに役立つナイアシンや動脈硬化を予防しストレスをやわらげる働きのあるパントテン酸そして、貧血を予防し、細胞の生まれ変わりや、新しい赤血球をつくり出すために欠かせないビタミンである葉酸を豊富に含みます。
さらに、抗酸化ビタミンであるビタミンEを豊富に含みますので活性酸素の発生や酸化力を抑え、動脈硬化、皮膚や血管の老化を防ぎ、免疫力を高めてくれます。
また、骨や歯を構成するのに必要なミネラルであるカルシウムやリン、マグネシウムなどを豊富に含みます。
カリウムも多く含まれますので疲労回復や利尿作用、高血圧の予防に役立ちます。

ココナッツオイルえごま入健康ヘルシークッキー

ココナッツオイルえごま入ヘルシー万能クッキー

— 材 料 —

米粉 140g
小麦アレルギーではない場合は小麦粉でもOK!

ヴァージンココナッツオイル 60g 孫がつくるココナッツオイルえごま入ヘルシー万能クッキー

ココナッツオイルが固まっている場合は、湯煎で溶かしてください。

豆乳 30cc

室温や米粉の状態によってココナッツオイルの固まり具合がかわるので、量は調整してください。

砂糖(きび砂糖)30~60g
動物にあげる場合は砂糖を抜きます。30gはかなり甘さおさえめです。

えごま お好みで!
「えごま」は「胡麻」ではなく「しそ」の仲間で健康のために使用しています。
他にも普通の「ごま」や「レーズン」などでもOK!

 

 

わが家は、犬にはノンシュガー。幼児・高齢者には砂糖少なめ。私とお嫁さんは…・・・甘めで(苦笑)

今回、孫に作ってもらいました。

ただ、材料をビニール袋に入れてコネコネして、硬さを豆乳で調整するだけです。

ココナッツオイルえごま入ヘルシー万能クッキー袋にいれるだけ

棒状にして、包丁でカットする場合は、少し冷蔵庫にいれておくとカットしやすく、冷凍庫に作り置きしておくと食べたい時にカットして焼くだけになります。

c0037

 

愛犬若葉も、香りに誘われて、「ちょうだーい」って大変!直径1~2cmの小さめです。

ココナッツオイルえごま入ヘルシー万能クッキー犬猫用

犬や猫にとってもよい素材を作って、家族全員いつまでも健康でいてほしいと思います。

 

100%無添加のエキストラバージンココナッツオイル

量があるわりには他より安価!


SPONSORED LINK


サブコンテンツ