ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




デドックス抜群!排毒スープで農薬・添加物・重金属を出そう

排毒スープ

私達って、どれだけの毒溜まりがあるのだろう…

健康に気をつけるような生活をしていても、食べて生きている限りは、体に毒が溜まっているものです。

その「毒」体の外に出してしまいたいですね。

どんな「毒」があるのか…

水銀 消化機能異常・腎臓・中枢神経に障害。アトピーとの関連 魚介類・歯科治療・柔軟剤・防カビ
造血機能阻害・貧血・頭痛・神経障害・動脈硬・骨に悪い 鉛管の水道水・排気ガス・土壌・塗料・殺虫剤・乾電池・だばこ・白髪染め
ヒ素 肌荒れ・シミ・疲労・手足しびれ・頭痛・皮膚や肺のガン 土壌・残留農薬・殺虫剤・排気ガス・魚介類・海藻
カドミウム 骨粗しょう症・骨軟化症・貧血・腎臓障害・血圧上昇 たばこ・排ガス・汚染された食品や飲料水・石油
アルミニウム 腎臓・頭痛・骨軟化症 調理器具・食器・アルミホイル・たばこ・殺虫剤・排気ガス・ベーキングパウダー
ベリリウム DNAの複製阻害・肺がん 大気汚染・電子機器

このように、自然に暮らしていても、体に入ってしまう「毒」ちょっとしたスープで排毒できるのであれば、がんばって作る価値ありです♪

スープの効果 健康! 美容! ダイエット!

西洋医学と漢方・代替医療を組み合わせた診療を行っている医学博士の堀田忠弘先生が、病院スタッフや多くの方に様々な排毒スープを飲み、効果が表したスープのレシピをご紹介されていました。

スープを飲むことで効果がでた内容
  1. 排毒…尿中の有害物質の排出量を測定
  2. 抗酸化作用…スープに高い抗酸化力があった
  3. 花粉症改善…アレルギー反応が軽減
  4. 冷えをとる…血管内に浮遊・末梢血管に溜まっていた有害物質の排出
  5. 便秘改善…スープに含まれる食物繊維とそれをエサにした善玉菌によって腸管蠕動運動が高まる
  6. 骨密度UP…有害物質が排出されて改善

効果が嬉しい内容で、健康・美容・ダイエットに繋がります。

できるだけ下記のレシピ通り作ることを推奨されています。

かんたん作り方

【 材料 】

玉ねぎの皮: 1個分(1.2g)
舞茸: 1/8株(13g)
パセリ: 6g
ごぼう: 1/5本(40g)
しょうが: 1/2かけ(6g)
自然塩: ひとつまみ(0.5g)
酢水: 水2リットル+酢6cc
昆布(3㎝角): 1枚
水: 2リットル

注意 : 必ずすべての材料をそろえて、配合量を守ってください。

 

※下記、無農薬野菜であれば1酢水洗いと2の下茹では省略しても良い。

1. 酢水で洗う
ごぼう、生姜は流水でよく洗い、舞茸、パセリ、玉ねぎの皮は酢水に20分以上漬けてから洗ってください。

2. 下ゆでする
ごぼうとしょうがは皮をむき、昆布を入れた水で5分間下茹でします。

3. 煮る
鍋に水を入れて、食べやすい大きさに切った食材を加えて沸騰させ、弱火で20分ほど煮込んで、やわらかくなったら玉ねぎの皮を取りだし、塩で味を調える。

4. 出来上がり
最初の3日間は朝食と夕食の前に100ml

4日目以降は週に1~2度、1日1回飲み

カレー粉や七味唐辛子をふっても良い。

 

まとめて冷凍してもいいのですが、電子レンジの電磁波の影響を受けないように、自然解凍をしてくださいね。

いつも捨ててしまう茶色い「たまねぎの皮」…こんな効果があるんですね♪

習慣にできることが一番です。


SPONSORED LINK


サブコンテンツ