ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




お孫様のおなーりーヨチヨチ歩く姿はかわいいです。歩きやすい靴について

b0032

靴は健康を考えると重要アイテム

ヨタヨタ?ヨチヨチかな…歩く。

1歳なったばかりのお孫様~♪

私の息子も同じ赤ちゃんの時は「ミキハウス」の靴でした。もう33年前です…泣

b0031この靴、ほんとうに歩きやすそうなんです。

赤ちゃんの靴は絶対にサイズの大き目(1㎝単位の大きさは×)を買わないこと!

売り場の人に勧められたとしても…すぐ足は大きくなるから…という思いがあっても…

歩くスタイルや走るのが早くなってほしいと少しでも思われるのなら…

先がつっかかったり、横に余裕がありすぎると、歩くのにクセができてそれは一生つきあっていかなければなりません。

ミキハウスのくつってクルリンとしているのです。

クルリン型

そう余分な角がなく、写真を見てわかるとおもうのですが…かかととつま先が歩きやすそうに角がカットされているのです。

大人もなのですが、デザインや価格でクツを購入してしまうと、歩きにくいし長い間使用することによって骨にまで影響してしまいます。

赤ちゃんの洋服は、ある程度安価なものでも問題は少ないと思いますが、何より「クツ」だけは価格やデザインで決めないでくださいね。

現在、孫のサイズは11,5~12㎝で、元気にヨタッております。

 


SPONSORED LINK


サブコンテンツ