ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




ビックリ!希少な三毛猫のオス 「価値は2000万円」という説

030002
the猫!っていう感じの三毛猫。
そういえばあまり会えていないな…グッズでは三毛猫のイラストが多いのにね。
その三毛猫ちゃんは基本的にメスしか生まれないのでオスの三毛猫はとても珍しいとのことで、猫が好きでなくとも有名な話のようです。
あの赤川次郎の「三毛猫ホームズ」もメス猫。

生体として性染色体はオス「XY」、メスは「XX」。
そのうち「X」に、黒や茶(オレンジ)の毛色の遺伝子情報は乗らないため、Xが1つしかないオスは最大2色にしかならないとのこと。
オスの三毛猫は「XXY」となる染色体異常によって生まれるため、確率は3万分の1なのです。
あるTVでその価値は2000万円にもなると言われたようです。

都市伝説?

しかし。ペットショップでは「都市伝説」とされているようで、三毛猫のオスは希少だけど、日本猫は血統書付登録がなされていないため、取引価格は0円とのこと。
動物業界にて猫の血統書の存在がないので、三毛猫のオスだけでなくて日本猫自体の市場が存在しないため、ペットショップでは取り扱っていないようです。
また、三毛猫のオスは「XXY」となる染色体異常で生まれたということもあり、比較的短命なので販売されたとしても高値をつけることができないという見解です。


SPONSORED LINK


サブコンテンツ