ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




授乳は赤ちゃんが生きていく糧!育てるプレッシャー

授乳は赤ちゃんが生きていく糧

「母乳が足りている?」という不安

母乳育児について、何よりも心配なのは「母乳が足りている?」と正確に母乳の出ている量の判断ができないことですよね。

産後の退院までの間、助産師・医師が指導をしてくださいます。

足りないのかな?…赤ちゃんの飲み方が上手に出来ていないのかな?

…と思ったら、体重の増え具合を検討しながら、とミルクをあげて様子をみることも検討。

ママの不安はいつもいっぱい。どうしても心配であれば、助産師・医師の指導を受けた方が安心できますよね?

悩まないで。絶対ひとりで悩まないで。

授乳回数は?

母乳とミルクは消化時間に差がありますし、飲む量が不明な母乳と明確なミルクでは授乳回数も異なります。

母乳・・・泣いてほしがったら何度でも大丈夫です。

ミルク・・・間隔は3時間(以上)あけてください。

心配事は1ヵ月健診のときに、助産師さんに相談するようにしましょう。

赤ちゃん全員、男女、身長・体重、泣き方…ひとりとして同じ子はいません。

先輩ママの経験は参考になります。でも、先輩ママの子とあなたの子は同じではありません。

情報を得たから、更に不安になる場合もあるような気がします。

情報を参考にして、「自分の子育児」をしましょうね。

混合授乳って?

混合授乳とは、母乳とミルクを両方飲ませることです。

まずは「母乳」で育ててね。

ママが乳腺の為にも左右のおっぱいを両方吸わせて、3時間の間にほしがる場合は、おっぱいのみでOK!

おむつや他に泣く理由がなき場合、母乳が足りない可能性がありので、退院~1ヵ月は40-80ml程度はミルクを補ってあげてくださいね

赤ちゃんは生後1ヵ月半までは自分で飲む量をコントロール出来ません。

飲んだ後の吐き戻しがある場合は多く、飲んでもグズグズいうようならば足りないのでしょう。

体重の増え方で判断しますが、1ヵ月健診のときに、相談しましょう。

■ 哺乳瓶

はじめは何本も哺乳瓶を用意しなくてもいいでしょう。

母乳が出ている場合、結局使用しなかったママもいます。

でも、補助的にミルクをあげたり、成長につれて湯冷ましや

薄めたジュースなどをあげる時に必要になることもあるので、はじめに1本は用意。

小さい100mlでよかったというママもいます。

ミルクで育てることになった場合、後から追加してもいいのでは?

b0016

ブログ記載・ここに注意!

未だに売られている危険な「ほ乳びん」!

よい母乳はママの食事から…そして生活習慣

小手先の対策では、断乳後も大変な思いをしてしまいます。

母乳は赤ちゃんの血となり肉となり、重要な命の絆。

生活の見直しをしてみましょうね。

b0016 ブログのお役立ち情報

母乳の出をよくする方法は何?
「母乳の掟」? プレッシャーってあるよね!
哺乳瓶…これって何本も必要なの?… 授乳ミルク準備中!

・・・おすすめのお店 ・・・・・・・・・・・・・
三越・伊勢丹オンラインストア
赤すぐ内祝い
リクルートと三越、伊勢丹のコラボレーションサイト
赤ちゃんの内祝いのサイトは、年齢やご関係などを入力すると、より良いものをリストアップしてくれて、のしやカードのサービスもあります。
内祝い/出産内祝い、出産祝いに関するマナーも掲載があり、お届けするにあたっても、百貨店で礼儀良く内祝いをすることで、重き礼儀を果たせるような気がしませんか?身近な友達ではなく、親戚・上司などに好印象ですね。
百貨店に行かれない産後ですが、安心してお買い物ができます。


SPONSORED LINK


サブコンテンツ