ZUTTO



【春の薬膳】春に飲むとリラックス効果があるお茶はコレ!健康茶がおいしい!

【春の薬膳】春に飲むとリラックス効果があるお茶はコレ!健康茶がおいしい!

春にリラックスする横には薬膳的健康茶がおすすめ

春は気温の変化は激しく、更に入学や卒業、就職、移動、転勤などの社会環境の変化もあって、イライラしたりうつっぽくなったりしやすい時期です。

冬眠状態で固まっていた身体が、春の植物のように暖かい春風を感じることで、体内の陽気が次第に生長して暖み膨らんできます。

春は「肝」の機能が盛んになって精神の活動が上昇・発散するため、興奮状態を招きやすくなるのです。

そんな時は、香り高いお茶をいただいて、心と体の緊張をほぐしましょう。

春!身近な飲み物の薬膳的な効能でリラックス

紅茶

紅茶をベースに様々な食材を加えることで「薬膳茶」としても美味しく頂けます。
穏やかな性質のため、胃の弱い人でも飲みやすく、紅茶は発酵食品で、茶葉に含まれるタンニンを酸化させ、茶葉を揉むことによって茶葉を自然に含まれる酸化酵素を活発にさせています。春!身近な飲み物の薬膳的な効能でリラックス陳皮茶

  • 疲労回復とストレスの解消
  • 抗菌作用
  • 酸化防止効果
  • ミネラルの補給
  • ビタミンの補給
  • ダイエット効果
  • アロマテラピー効果
  • 歯垢合成酵素阻害作用

紅茶の効能は過去記事でお役にたてると思います。

春のワンポイント

陳皮(マーマレード・柚子などの柑橘類ジャム)+ 紅茶
みかんの外皮を乾燥させた漢方薬の生薬として用いられて、香りがよくリラックス効果があり、消化を促します。

 

緑茶

春の季節は肝気が高くなりやすく、ストレスがたまりやすい、イライラしやすいなどの症状が出やすいので涼性の緑茶をお奨めします。春!身近な飲み物の薬膳的な効能お茶でリラックス

  • 強い抗菌作用で風邪予防
  • イライラやダルさを解消
  • 眠気解消
  • 視力の回復
  • 食後の飲用で消化促進
  • 虫歯や口臭予防

春ワンポイント

桜+緑茶
イライラの抑制やストレスを減退させる作用があり、桜葉エキスにはメラニンの生成を抑えるのでシミ予防や、美白や保湿、抗炎症といった肌荒れを防ぐ効果が期待できます。
桜入り緑茶としても販売されていますが、桜の塩漬けの塩を水で流し緑茶にいれてもおいしいです。

 

枸杞茶

中国では不老長寿の効果があると信じられていて、スープ、おかゆ、茶などにクコの実を入れて薬用として使われてきました。身近な飲み物の薬膳的な効能でリラックス枸杞の実

  • 滋養強壮
  • 血行促進
  • 肝機能強化
  • 眼精疲労
  • 血圧を調整してくれる作用
  • 高血圧の人にもや低血圧の人にも効果

「枸杞の実」について、詳しくは過去記事でお役にたてると思います。

 

菊花茶

急須にお湯を注ぐとキレイに花が開きます。
菊花茶はやや独特な風味があるので、そのままだと飲みづらいと感じた方は、蜂蜜などで甘みをつけると良いかもしれません。
緑茶、プーアル茶、ジャスミン茶など様々な茶葉とブレンドした方が飲みやすい方もいます。

  • 頭痛、頭重感に用いる。高血圧やイライラしやすい人の頭痛頭のふらつきなどの向精神作用
  • 視力の低下に用いる。高齢者なの目のかすみ、目の痛みなどの視力改善作用
  • 感染症による咳、結膜炎、上気道炎などで咽痛、咳、鼻閉などの症状などの抗炎症作用

他に効果があるお茶はミントティー・カモミールティー・ジャスミン茶・ほうじ茶などがあります。

金柑やはちみつのハチミツ漬けも紅茶とブレンドしていただくこともおすすめです。

香りを楽しむお茶の時間をつくることも、リラックスできます。

身近にある紅茶に柑橘類をプラスしたりと「春のためのブレンド」を楽しんでくださいね。

 







サブコンテンツ