ZUTTO



WordPress(ワードプレス)とはてなブログのGoogle評価の違いは?

WordPress(ワードプレス)とはてなブログのGoogle評価の違いは?

WordPressで貯蓄型記事を多く作った結果

2015年8月1日からWordPressのブログをスタートしているのですが、1年毎日更新してきて、最近WordPressをしていてよかったな…と思えることが増えてきました。

1年間綴ることで、昨年の記事が四季の移変わりに合わせてアクセスされることが多くなり、現在の12月では検索によるアクセスが昨年の記事と今年の記事が同時にアクセスされるので、昨年綴った記事が財産になってきていることを感じることができるようになったからです。

無料ブログは運営側の都合に振り回され、倒産した場合は急に記事がなくなったり、世の中の流れで規制がかかったりしてしまうのは、100%自分のものではないからです。

WordPressの場合は、サーバから自分の管理下にあるので勉強と努力で理想の環境がつくれます。

そして、WordPressのカスタマイズやトラブルの記事は、ずっと土台になっているので検索によるアクセスが増えていて、そのような昨年の記事からも収入に繋がっているのがわかります。

ブログを立ち上げた頃は、WordPressでコミュニティもなくアクセスが伸びることがないので、正直途方に暮れることもありました。

WordPressを更新しながらはてなブログを立ち上げた経緯は下記の記事に綴っていますので、参考になるかもしれません。

読んでいただくと、WordPressとコミュニティがあるはてなサイトの違いがわかっていただけると思います。

はてなブログはすぐにPVが上がるカラクリ!

はてなブログの方は最終的な権利が全て自分の所有物ではないので、はてな運営側の都合で消滅させられたりしてもいいかな…という記事内容にしていました。

自分で消す覚悟もして、ちょっと自分で書きたいことを書いています…記事内容な荒らされる覚悟もしていることもあります。

今では多くの方が応援してくださっているので、大切なブログになっていますが、「はてなブログ」というシステムを知るために立ち上げたサイトでした。

WordPressは孤独なブログ運営で、テーマを選びカスタマイズして、SEOも必死に勉強する日々。

私がやりはじめた頃より、現在の無料テーマでもSEO対策つきが多いので、今はWordPressの制作はしやすくなっていると思います。

それでも山奥でお店を作っているような個人ブログなので、人に読んていただくことは並大抵のことではありません。

ほかのブログを拝見して、1ヶ月で数万PVで稼ぎは◯◯◯万!誰でも簡単に稼げる…というようなことを書かれている方がいます。

WordPressで作られているそのブログの特徴は、記事内容はWordPressのカスタマイズなどのノウハウで、高額のWordPress用のテーマなどを販売して、1件の報酬が8,000から数万であることが特徴です。

他には金融系などお金に纏わるノウハウブログも広告料が高額であることが多いのと、SNSを最大限に活用していることが特徴です。
記事が多いわけではなくPVが高いのは、はてなブログやライブドアやヤフーのような無料ブログからスタートして、コミュニティがあるいる方が多いと感じられます。

まず、はてなぶろぐはWordPressで制作している方より、世界ランキング「Alexa traffic rank(アレクサトラフィックランク)」で評価されるスタート地点が全く違います。

WordPressはゼロからのスタートです。

コツコツ書き続けて、少しずつ検索にかかるようになって、その記事の積み重ねで検索にかかるようになりました。

はてなブログ Perfect GuideBook

新品価格
¥1,706から
(2016/12/8 17:09時点)

土台ゼロからのスタートWordPressに対して、はてなブログには土台があって、はてなの会社の信用が個人ブログに土台となってくっついて来る感じ。

一番ビックリしたのは、はてな無料ブログを1記事書いただけなのに、「Alexa traffic rank」の順位が、現在の私のWordPressの「Alexa traffic rank」より上だったことです。

1記事でいきなり世界ランキングが1800番位 そして有料ブログに変更したら、333番(現在)!

有料ブログPROを使用している方 http://はてなID.hatenablog.com/ アドレスの方達は全員333番。

はてなブログで有料にしてドメインを取得している場合は、無料ブログの土台に個人の流入を計算されているので、有料ブログの333番よりも低くなってしまうという結果です。

では独自ドメインにしたら損した感じに思いますが、現在のGoogleの広告であるアドセンスは独自ドメインにしないと合格しないと言われるほど、Google基準に変化があり、アルゴリズムが変わってきています。

必ず、独自ドメインを取得していてよかったと思う日がくると思います。
これははてな運営側のランキングで個人ランキングではないのですが、PVがあがる土台があるのです。

WordPressでは数十万番からのスタートです。

これははてなブログに関わらず、ライブドアやヤフーのような無料ブログの利点でもあります。

Google側は「Alexa traffic rank」表示を停止しましたが、GoogleがWordPressを推薦しているからには、アルゴリズムの傾向は今後変わっていくことになるのでしょう。

どの場所からスタートしても、結局努力して読者を大切にしている人が勝つ

「1ヶ月で数万PVだよ!」という記事を目にすると焦ってしまうかもしれませんが、スタート地点が違うのですから焦る必要もなく、自分の財産を増やす気持ちで1年間頑張ってみることで、先が見えると思います。

そして、WordPressでも他のサイトでも、PVをあげている人のコミュニケーション能力はスゴイですし研究熱心ですし、読者を大切にしています。

はてなブログのようにスタート地点が違って有利になっていても、何の努力していないでPVが上がらないと考えていれば、どの場所でも同じ結果にしかなりません。ワードプレス

基本的なSEOや記事の研究などを怠ることなく、実行することは必須です。

もし、早くPVをあげて収入を得たいとお考えの方は、はてなブログに移行することも検討してみてもいいでしょう。

ただ、はてなのシステムやご利用規約などの財産権を把握して、自分のブログをどのように運営していきたいのかを良く検討しなければなりません。

有料プランのはてなProと独自ドメイン取得をしなければ、スマホ表示で自分のグーグルアドセンス広告が貼り付けられないので、稼いでいるのは「はてなブログの運営者」となってしまいますので、利益を得ることを目的とするのであれば、月数百円の資本は覚悟した方がいいと思います。







サブコンテンツ