ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




アナリティクスの言語設定でのリファラスパム対処“o-o-8-o-o”と“Vitaly rules google”

WordPress(ワードプレス)とはてなブログのGoogle評価の違いは?

Googleアナリティクスの言語設定でのリファラスパム増大!

Googleアナリティクスでは定期的に確認しなければ次々と言語設定でのリファラスパムが増えています。

特にワードプレスにてサイトを作成している方は、セキュリティも自分で行う習慣をつけないど、とんでもなくスパムが増えていきます。

いかにもgoogleが関わっているように見え言語設定に記録されていて、どうもアクセスしてくる国は「ロシア」のようです。

実際には自分のサイトにアクセスしてきている訳ではないのですが、偽装した状態でGoogleアナリティクスに記録されています。
“Vitaly rules google ☆*:。゜゚・*ヽ(^ᴗ^)ノ*・゜゚。:*☆ ¯\_(ツ)_/¯(ಠ益ಠ)(ಥ‿ಥ)(ʘ‿ʘ)ლ(ಠ_ಠლ)( ͡° ͜ʖ ͡°)ヽ(゚Д゚)ノʕ•̫͡•ʔᶘ ᵒᴥᵒᶅ(=^ ^=)oO”

“o-o-8-o-o.com search shell is much better than google!”Googleアナリティクスの言語設定でのリファラスパム対処

 

ほとんどがユニークユーザとして(つまり新規ユーザとして)記録されていて、ページタイトルや言語設定部分の記録も偽装された状態になっているので、早々に対処しておきましょう。

放置しておくと、ペナルティの対象になる可能性があります。

Googleアナリティクスでのフィルタ除外設定方法

Googleアナリティクス>管理>すべてのウェブサイトのデータ>フィルタ

mo00713084

赤い枠の「フィルタを追加」をクリック!

Googleアナリティクスの言語設定でのリファラスパム対処02

  1. フィルタをクリック
  2. ビューにフィルタを適用する方法を選択
    「新しいフィルタを作成」にチェック
  3. フィルタ情報
    フィルタ名は自分でわかりやすい名前にします。例)言語設定o-o-8-o-o除外 例)言語設定Vitaly rules google除外
  4. フィルタの種類 →「カスタム」にチェック
    「除外」にクリック
  5. フィルタフィールド→言語設定を選ぶ
  6. フィルタパターン 例)o-o-8-o-o  例)Vitaly rules google
  7. 保存してください。

保存はひとつの言語設定で一回其のつど行ってください。 “o-o-8-o-o” “Vitaly rules google”

 

o-o-8-o-o疑惑なるサイトではクリックしないように!

今まで21個の言語設定によってフィルタをかけました。

Googleアナリティクスでのフィルタ除外設定方法05

今回、グーグルに成りすましてアクセスしてきている国はロシア”と”カザフスタンからでした。

アナリティクスでフィルタ除外設定を行っておくことで、リファラスパムのアクセスが記録されないようになります。

常にスパムを確認するようにしましょう。

 







サブコンテンツ