ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




こっそり自宅ムダ毛処理!できる男といい女の情報をキャッチする脱毛情報サイト

自宅脱毛

こっそり♪自宅ムダ毛処理

誰にもばれずに行ないたい1位は「脱毛」と言われているように、誰にも気づかれずこっそり行ないたいのはムダ毛処理ですね。

数十年前は毛深い方の悩みでもあったのですが、今はエチケットや美容として当たり前の行為となっています。

周りの友人達でも脱毛している方は多いと思いますが、その脱毛相談大々的に行なうのは恥ずかしいし、相談したものの高額な医療系をススメられてしまうと困る・まだ学生で親にも相談しにくいという場合もあり、出来るだけこっそりと行ないたいと思ってしまうのが真意ですね。

現在は3つの処理方法があり、医療系・エステ系・自己処理系と処理したい部所や予算によって様々な選択があります。

脱毛で最も気になることは、どのくらい予算でどのくらい脱毛状態が続くのか?ということだと思います。

悩んでいる年齢として中学生でおこづかいを貰っているの場合や大学生でバイトをして収入が脱毛エステなどにいく予算がない場合もあるでしょう。

例えば、千円位の予算でしたら自宅簡易処理に必然的に決まってしまいますし、10万円位の予算で全身脱毛を希望しているのであれば、脱毛器を購入するのがベストです。

しかし、脱毛器だと多少なりとも産毛が生えてくるので永久脱毛することは出来ませんから、ムダ毛処理を繰り返したくない場合は 全身脱毛まで考えると30万円位は軽く超えてしまいますが、クリニックで永久脱毛するしかありません。

ただ、人によっては他人に脱毛してもらうのは恥ずかしいという方もいらっしゃるでしょう。

そのような方は、 脱毛器で好きな時間に自宅で処理できるので、臨機応変に対応できるという点で脱毛器を購入するのが一番いいと思います。

自己処理系:予算もなく自宅でこっそりムダ毛処理を希望してる方

どんなこっそりムダ毛処理をしているのか、取り上げてみます。

■毛抜きで抜く、カミソリを使用

【毛抜き】

毛穴がボツボツになって毛穴が目立つなどの、炎症を起こしてしまう場合があります。

・毛穴のボツボツが赤い場合…毛の穴の奥が炎症しているので、化膿が進行しないように、注意して観察してください。

・毛穴のボツボツが黒い場合…炎症を放置してしまった場合、色素が沈着を起こしてしまったので、ターンオーバーを促進するために古い角質を除去するピーリングをしてください。

【カミソリ】

肌荒れを避けるためにも、体調不良時は肌の対抗力も弱っているので、処理を避けるようにして、通常は1週間に1回程度にしておきましょう。

刃の切れ味が悪いと炎症を起こしてしまうので、切れ味のいいものを選び、シェービングクリームも使用して剃ってから、肌の乾燥を防ぐために保湿クリームなどでケアをすることが大切です。

■クリームや石鹸・ワックスで処理

薬局の売り場で手軽に購入することができますし、恥ずかしかったらネットで購入することができます。

ネットのレビューで多くの方の使用感を調べておくのもいいでしょう。

脱毛クリームは手軽に使えるので、愛用している方も多く、正確には脱毛ではなく、除毛クリームとなります。

除毛クリームは、クリームを肌に塗って、毛を溶かす成分がクリームに配合されていているので簡単にムダ毛処理できます。

脱毛は毛根細胞を破壊する方法で、 クリームや薬で行う除毛は毛を生えなくする脱毛ではないため、またすぐに毛が生えてきます。

ムダ毛の処理として、脱毛クリームはかなりキレイにムダ毛がなくなり、肌に塗るだけなので手間もかからないので、効率的にムダ毛を処理ができると思います。

しかし、敏感肌の方は毛を溶かす強い成分溶液を使うため、痛かったり赤くなったりデキモノなどの肌トラブルがあり、肌への刺激は強い分、肌に合わないこともあります。

脱毛ワックスもクリーム同様、お肌に決してよいものではありません。 毛抜きで一本つず抜くよりは良いかも知れませんが、 お肌が弱い方だと内出血やかぶれ、ただれなどを起こす可能性もあります。

もちろん、それはメーカーによっても違います。

・クリームとワックスどちらがいいの?

クリームは毛を溶かす感じなので、刺激が強く毛が生えてくるのが遅い

ワックスは毛を抜く感じなので、クリームよりも肌に優しい分、毛が生えてくるのが早い

自宅でムダ毛の簡易処理機器を使用したい場合、肌の状況や部所など目的に合わせて使い分けしてみたらいかがでしょう。

エステも利用したいという方の記事はコチラ
自宅脱毛?エステ脱毛?医療脱毛?100円からの安価エステがある!価格比較情報サイト

 

* * * 脱毛器具を使用しない場合のおすすめ * * *

■初期投資をして後は楽々除毛処理!

お金の掛からない方法はやはり、カミソリと毛抜きです。

これらの方法は肌や毛穴を傷めてしまうことになり、ダメージのケアとしてシェービングクリームや保湿ローションの購入に、継続的にお金がかかってしまうのです。

ちょっと予算があるようでしたら、家庭用脱毛器をオススメします。

レーザー式とフラッシュ式がありますが、私はフラッシュ式をオススメしますし、市場はその流れになっているようです。

シェバー式の脱毛のように、使用しているたびに痛いとせっかく購入した脱毛器でもイヤになってしまいますが、フラッシュ式のように調整もできて痛くないのは大きなメリットで、ワキ脱毛も簡単に処理が可能なのが嬉しいですね。

* * * オススメのフラッシュ脱毛器 * * *

楽天(全国)の家電ランキング4年連続≪第1位≫の売れ続けている「脱毛器」です。

あの空気清浄機より、あのヘアアイロンより、あのふとん掃除機より、 あのコーヒーメーカーより、全家電140万商品の中で何よりも、1番売れた!

【コスパが抜群に良い!】 1発あたり驚きの0.038円を実現!(Lv1使用時)  お店で全身脱毛するよりも、圧倒的に安い!

001158 自宅処理リラックスして自宅で処理できるのが嬉しい!

電化製品で売上No1になった脱毛器 詳細は各ページでご確認くださいね。

デキる男いい女の脱毛
初期投資は必要でも、長年使用するものなので、結果的にコスパないいのでしょう。

デビューも大切な情報なので、一読することをおすすめします。







サブコンテンツ