ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




アドセンスの1アカウントを複数サイトで使いまわすのはOKなのか?

複数サイト

Googleのお決まりごとって

Googleのおきまりページを読んでいると、遠回しというか…保険の約款のようにわかりにくいと感じるのは、私だけ?

きっとネットの神様がいなかったら、私にはサイトの制作はできなかったと思うのです。

私のサイトなんて見に来るネットの神様はいないのだと思うけど、本当に感謝!ひたすら感謝!ありがとう~!

でも、検索上位に表示されているアドバイスって、アクセス数が多いから上位になるのだと思うけど、古い情報の場合もあり新しいアドセンスの設定場所が違うので、Googleの正規説明およびアドセンスのヘルプ記事で調べたため苦労しちゃいました。

Googleアドセンスのお勉強

アドセンスの1つのアカウントを複数サイトで使いまわすのはOKなのか?

私が1サイトで多種のコンテンツ(健康・人間関係・子ども…など)を綴っているので、Google検索で評価に値しないマイナス点があり、リスク分散するためにコンテンツ別にサイトをつくる決心(おおげさ)しました。デル株式会社
さて、そうなると…アドセンスがすべてのサイトで有効に使用できるのか?という問題です。

私は、アドセンス審査合格後の「おきまり」で、「1人1サイト」と思い込んでいたために、「1つ取得すれば,複数のサイト使用する」という発想にならなかったのです。

アドセンスのアカウントは,1つ取得すれば,複数のサイトで使いまわしてよい。と知った時は、自分の馬鹿さ加減に若干ショックを受けました。

はぁ~作り直し…泣

そして、新しく作ったサイトに、現在の記事をコピーしてそのまま新しいサイトの記事にしたら、たとえ自分の記事でもペナルティになる!

それはサイトを飛ばした事件で経験済み…泣

自己ミラーサイトでNG判定?サイトをすべて飛ばした失敗!

「404の嵐」

さて、アドセンス1つのアカウントを複数サイトで使いまわすのはOKでも、危険回避のためにも設定をすることが必須なので、Googleアドセンスのお勉強です。

複数サイトOK!申請なし設定あり

アドセンスのヘルプ記事にも書かれていました。

【新しいサイトに広告コードを配置する】

Googleアドセンス記事はこちら

新しいサイトに広告コードを配置する場合、新たにアカウントを開設したり Google に連絡したりする必要はありません。アカウントが承認されている場合は、AdSense コードを新しいページに配置すると、アカウントに新しいサイトが自動的に関連付けられます。

<Googleアドセンス 一部抜粋>

 

よって、「規約では1人1アカウント」という言い回しですが、複数のブログでも、Googleアドセンスのアカウントをサイト毎に申請する必要はないようです。

1つのサイトでGoogleアドセンスの申請許可が出ていれば、 他のサイトで広告コードを貼り付けても問題ないということです。

複数サイトURLを追加登録しておく

1つのアカウントで複数のサイトを使いまわす場合,設定に注意してください。

所有サイトの登録を行う画面

アドセンスの設定で「許可サイトの設定」を利用している場合は、自分の指定したアドレス以外では反映されないのです。

 

①アドセンスの管理画面へ移動

管理画面に行くには右上の[歯車マーク]をクリック

Googleアドセンス記事はこちら

②左側にある「サイト管理」

③ドメインを入力して赤い[サイトを追加]をクリック

この記事を読んでいる方は、アドセンスを使っていると思うので、サイトの追加を行います。

追加したいサイトも入力♪

アドセンス管理画面

 

【自分のサイトのみ自分の広告コードの使用が許可されています】について

Googleアドセンス記事はこちら

サイトの認証は、Google 広告コードの使用を許可しているサイトだけを所有サイトとして識別するオプション機能です。広告コードが他のユーザーに不正使用される心配がある場合は、この機能を使用することをおすすめします。

<一部抜粋>

 

上記リンク先のGoogleの説明によると、ここで登録したドメイン以外にあなたの広告コードが盗まれて貼られた場合、広告は表示されますが収益が発生しないようです。

自分の身を守る方法として、広告コードを他人のサイトに貼られてしまい、クリックされると広告停止やアカウント削除などをされてしまう恐れがあるので、設定した方が良いと思います。

 

 



 







サブコンテンツ