ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




タバコ同様「健康に悪い生活習慣」対策は!ダイエットにも大豆ミートがおすすめ

00002

<自分の健康度は何を基準に判断していますか?

「健康」について、何を意識していますか?

「タバコは吸わないし…病気もそんなにしないから健康だわ」と思っているあなた…安易に判断していたら危険ですよ!

子供の頃から当たり前と思われて毎日なにげなく続けている生活習慣が、タバコと同じくらい若しくはそれ以上に健康に悪影響を及ぼす場合があるのです。

「私たちを不健康な体へと導く生活習慣」を無意識に行っている場合もあるので、自分の生活をもう一度見直してみましょう!

注目!生活習慣6つ

煙草を吸うという行為が生活習慣…となると、禁煙を心がけなければならないのですが、何も問題にされない生活習慣で気をつけなければならないものもあります。

運動

軽い運動はした方が良いと頭でわかっていても、現在健康なのだからと健康的な生活をしているつもりでいても、やはり極端な運動不足は体に悪影響を及ぼします。

デスクワークのように、イスに座ってじっとしている時間が長くて日常的な動作が少ない人がガンになる割合

喫煙者の割合の約65%と、喫煙にかなわなくてもかなりの数字;カナダの調査

デスクワークの場合、定期的に休憩を取りストレッチするなどの対策をとって下さい。

会社でそんなことやりにくいという方、座っている体勢から立つだけでも、血流がよくなります。

そして、帰宅してビールを片手にテレビの前にずっと座っていることは避けて、お掃除で背筋を伸ばしたりやウォーキングするなどして、体を動かす動作を意識的に取り入れてみて下さい。

ガンは低体温で加速します。36.5°以上の体温でがん細胞は生きられない環境なので、ちょっと動いて代謝を良くして体温をあげることを意識してみては?

動物性たんぱく質の摂り過ぎはNG

おいしい肉料理!

でも、動物性たんぱく質を摂取しすぎることによって、“IGF-1”と呼ばれる成長ホルモンを過剰に分泌させてしまうのです。

人間の成長に必要なホルモンではありますが、ガン細胞の成長を助けるホルモンでもあるので、肉の摂り過ぎは禁物です!

 

マルコメ ダイズラボ大豆のお肉 フィレ 200g×2袋

新品価格
¥410から
(2015/10/23 12:09時点)

中年以降の食生活に動物性たんぱく質が多すぎる場合の調査がおこなわれました。

野菜中心の場合よりもガン発症率が4倍に上昇<カリフォルニア調査>

毎日の食生活を見直し、動物性たんぱく質を多く摂りすぎている場合は改善の必要がありそうです。

かわりに、豆などガン発生の原因とならない食品からたんぱく質を摂りましょう。

我家ではたまに大豆のお肉を使います。

やはり味は大豆でお肉のジュージーな油の味が野菜に浸みないので、物足りなさを感じてしまうので、タレを使用してしまいます。

でも焼肉のたれを使って野菜と炒めると、おいしくいただけるので、いかがでしょう。

マルコメ ダイズラボ大豆のお肉 ミンチ 200g×2袋

新品価格
¥410から
(2015/10/23 12:25時点)

ハンバーグやピーマンといっしょにいためたりと、ミンチも保存肉として用意しています。

そして…ダイエットにもよいのはヘルシーなのです♪

大雨で買い物に行くのがめんどくさいときなど、乾物なので常にお肉が保存されていると思うと夕飯メニューに困りません。

とても便利です。

大豆もお味噌で大手メーカーの「マルコメ」さん。

価格も安価で家計にもやさしいです。

ガスを使った調理

IH調理器が普及していますが、「料理にはやっぱり火を使わなきゃ……」とガスを使っている人も多いでしょう。

田舎に住んでいる我家は、プロパンです…

でも、中華料理などの火力が必要な場合、IH調理器の場合どうなんでしょうね…

使用している方に伺ってみたいです。

しかし、そのガス。料理には便利なようでも、ガスの使用によって二酸化炭素や二酸化窒素、ホルムアルデヒドの吸引量が増えて、健康に影響を及ぼすというのです。泣

どうしてもガスで調理したい場合は、換気扇の使用を忘れずに!…と言っても、だいたい料理中は換気をしますよね♪

換気扇の効き目が悪い場合は、キッチンの窓を開けて調理したほうがいいようです。

キッチンに換気扇も窓もない家の作りはないと思うのですが…もし換気ができない場所の場合は、IHなど電気による調理器具に交換することを考えてみてはいかがでしょうか。

 

間違った調理油の使用

我家おすすめ「こめ油」米油

ガスの心配がない電気の調理器具を使っていたとしても、使う油によって、危険な物質を吸い込んでいる可能性があります。

バターやラード、大豆油を高温で使用すると、多環芳香族炭化水素、粒子状物質やアルデヒドなど、健康に悪影響をもたらす物質を知らずに吸引する恐れがあるといいます。

使用する調理油の用途を的確に判断するよう心がけて下さい。

例えば、オリーブオイルは高温調理にはむきませんが、こめ油は抗酸化作用が高いのでOKです。

おすすめブログ

日焼けサロン通い

日焼けをしたくないと思われている方が多くても、健康的な日焼けスタイルが好きな方もいらっしゃいますね。

アメリカでは年間42万人が日焼けサロンが原因で、皮膚ガンを発症。

喫煙による肺ガンは年間22万6千件。<米国医師会の調査>

無理な日焼けをせず、肌を守りましょう。

慢性的な睡眠不足

ちゃんと寝ていても寝不足感があるのは、季節のせい?と思ったりもしますが、何か原因があるのか?ただのグウタラなのか?

その睡眠は人生の1/3の時間なので、大切にしないといけませんね。

慢性的な睡眠不足は、病気にもつながり高血圧や心臓発作、肥満など、多くの症状の引き金となることもありますし、いつもイライラしていることでストレスや人間関係にも影響を及ぼしがちです。

睡眠時間が1日6~7時間以下の場合、喫煙者と同じくらいの死亡率に繋がるという恐ろしい研究結果もあるそうです。

慢性的な睡眠不足や、仕事による過労で睡眠が取れないという場合は、生活習慣や仕事のスケジュールを見直したり、専門家や会社に相談をしましょう。

仕事は大切です。何のために仕事をするのか?と考え、健康を保つことも考えてね。

健康だからこそ、自分や家族を守ることができることをお忘れなく。

以上、”タバコと同じくらい健康に良くない生活習慣”6つをご紹介しましたが、いかがでしたか?

もしかしたら、かなりの項目が当てはまった方もいたのではないでしょうか。

なにげない習慣が、知らず知らずのうちに健康を損ねていた、なんてことにならないように、もう一度生活習慣をしっかりチェックしてくださいね!







サブコンテンツ