ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




趣味が無くたっていい!そういう考えだっていい!

趣味が無くたっていい

趣味が無くたっていい!

趣味がないことに悩んでいる方にいるようですが、私は別になくたっていいと思うのです。

あらたまったことではなくて、テレビを見る野球観戦が好き…ということでも、いいと思います。

かなり昔の話なのですが、「ゲームなんて時間の無駄」と言われた伊集院さんが、「そんなのわかっている!時間の無駄だから楽しいんだ」と言ってました。

そう…時間の無駄をとかく嫌う人がいますね。

でも…どうなんでしょう…その時間がその人にとって充実しているのなら、最高の幸せなのではないでしょうか?

自分の好みで趣味に関して、無駄とか無意味とか…そんな風に他人に言ってしまうことは、言う人の勝手な話なような気がします。

もしその趣味が家族や人に迷惑をかけているのであるならば、批判されても仕方がない。

極論ですが、仕事中に趣味だからと、ゲームをしていいわけないのですから…
フェリシモ「コレクション」

趣味がほしい?

でも、やっぱり趣味がほしい!と思いますか?

「趣味は何ですか?」と質問されたとき、体裁のよい「読書」なんて言っちゃってませんか?

そう、趣味がないと面白くない人間と思われると思い、聞き心地の良い立派と思われるあろうことを言ってしまいますよね。

趣味なんてなくたっていいじゃないか!…という考えだっていいと思います。

自分が老いたときに、それを貫けるほどの強い想いがればあればいいのです。

ただ、自分で趣味と思っていないことが趣味だったりします。

普段何気なくしていることが、好きなこと。

テレビ鑑賞だって趣味。

もしかしたら、好きなことは身近にあるのに、お金がかかるから…と避けている気持ちが、心の隅にあるのかもしれません。

それこそ、「無駄」と教育されていて、頭の中から削除されていること…

あなたにとって、その「無駄かもしれないこと」が心の豊かさ・ストレス解消になることだったら、人に迷惑をかけていないのならば、やってみてもいいのでは?

そこから、世界が違ってみえることもあるかもしれませんよ。

その、趣味。

他人や家族に依存してしまうと、人にとって迷惑な趣味になってしまいます。

例えば…「もうすぐ定年。趣味は孫と遊ぶこと」

そのような趣味は、孫が成長して反抗期を境に離れて行ったとき、あなたはどうしますか?

…かといって、密室でひとりでモクモク何かをしていることをおすすめしているわけではないのです。

人に迷惑をかけないであろう興味のあることにしておいた方が、無難なような気がします。

 









サブコンテンツ