ZUTTO



ギャーしみ・しわの老化!効果抜群美肌になる食べ物は?

シミ・しわ

そばかすのシミ面積が増えていく!もぉ!ホントにイヤになる!

はぁ…

嘆いたところで、今さらどうにもならない?

車の運転をしているせいか、右側の目じり下ほっぺと右手。左右違うから…やっぱり日焼けが原因?

今さらで美肌と騒いでもしかたがないのかもしれないけれど、やっぱり気になる。

私はしわはきっと少ない方なのだと思うけど、シミとほうれい線が気になる。

今回は夏が終わったことも考えて、「美肌になる食材」を調べてみましたよ♪

毎日食べる食事から、食材に気をつけて美しくなることにしよう(土台は悪いけどね…泣)

食べ物は美しい肌を作るために絶対に無視できません。

腸がきれいじゃないと、お肌は美しくならないのです。

美肌に良いとされている成分
コラーゲン・コエンザイムQ10・オメガ3脂肪酸・ビタミンC・ビタミンE・ポリフェノール・セラミド・エラグ酸

 

コラーゲン

化粧品やサプリ・ドリンクなど色々な種類のものでコラーゲン入りが多くみられるようになりました。

コラーゲンはハリや弾力がある美肌になり、女性ホルモンとコラーゲンの濃度は密接に関わっているため、女性ホルモンを増やす事によりコラーゲンの濃度も上昇するのだそうです。

コラーゲンは水と加熱すると溶け出す性質があるので、手羽先を煮た後に残った汁がトロトロしている感じになるのは、その煮汁にコラーゲンが染み出しているということになります。

ゼラチンはコラーゲンを高温で変性させたものなので、ゼラチンを使ったものもコラーゲンの摂取に有効です。

ハイ!ゼリーを食べましょうね~♪

【多く含むとされる食べ物】
鶏皮、手羽先、牛筋、すっぽん、有名所はフカヒレ。
おススメは大豆!大豆に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンと似ているので、美容と健康を考えると王様的存在です。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は肉類や魚類などの食品に含まれていますが、化粧品や健康美容サプリで目にすることが多いですが、人間の体内でも生成されます。
赤ちゃんってプリプリのお肌で、20歳ころからコエンザイムQ10の生成は減少して、80歳になると半分ほどになってしまうと悲しい現実!
作用としては、新陳代謝や抗酸化作用が良くなるなどの効果があるので、美容に限らず健康にも良いので(肌の)老化を防いでくれます。
コエンザイムQ10を含む化粧品はシワなどに効果があって、若返りの救世主!

【多く含むとされる食べ物】
青魚(いわしやサバなど)豚肉、牛肉、落花生、大豆(イソフラボン)など

オメガ3脂肪酸

我家では健康のために、オメガ3が豊富のアマニオイルを積極的に摂取しています。

犬のごはんにも2滴ぐらいかけています。

オメガ3は体内で生成ができないので食べ物などで取り入れるしかありません。

コラーゲンとエラスチンの生成を促進し、新しい肌へと生まれ変わらせる効果や皮膚の炎症などにも効果的とされています。

【多く含むとされる食べ物】
鮭、マグロ、いわし、ほうれん草、大豆など

ビタミンC

ビタミンCはメラニンの生成を抑制してくれたり、コラーゲンの合成に必要であったりと美肌の為には欠かせない成分です。


美白を謳う化粧品などのほとんどにビタミンCが含まれていると思います。

また、ビタミンCは水溶性でしばらく時間が経つと体外に排出されてしまいますので、一度に摂取するのではなくこまめに補給するようにしましょう。

ビタミンCは、喫煙で消費されてしまいますので、より多くのビタミンCの摂取を心がけてくださいね。

【多く含むとされる食べ物】
レモン、アセロラ、ゆず、赤ピーマン、パセリ、ブロッコリーなど
ビタミンCは野菜や果物に多く含まれています。

ビタミンE

ビタミンEは「若返りのビタミン」と言われており、強い抗酸化作用を持つ他に、メラニンの排出を助けてくれたり、新陳代謝を高めてくれる効果があるとされ、美肌には欠かせない成分です。

このビタミンEは油と一緒に摂取すると吸収がよくなります。また、ビタミンCやコエンザイムQ10を含むものと一緒に摂取すると相乗効果が得られるそうです。

多くの食べ物に含まれていますので、そうとう偏った食生活を送らない限り不足することはないので、摂取の上限とされる値もかなり高い数値になっていますし、普段の食生活の中で多めにとっても問題はありません。

【多く含むとされる食べ物】
アボガド、納豆、ごま、ウナギ、かぼちゃ、アーモンドなどです。

ポリフェノール

活性酸素には酸化力&殺菌力がある為、体にたまってしまうと健康な細胞を傷つけ、深刻な病気や老化の原因になるといわれていますが、ポリフェノールはそんな活性酸素を体から取り除いてくれる働きがあります。

ココアに含まれるポリフェノールは抗酸化作用があり、食物繊維がお通じを改善させ、美肌へとつながります。

抗酸化作用がある食べ物は肌荒れやシミを抑えてくれる働きがありますので、積極的に摂取したいものです。

ココアは甘いイメージから、太りそうなイメージがありますが、脂肪の蓄積を抑制する効果や、血行を促進し冷えなどを解消させる効果もあります。

美肌効果だけでなく、体重も減らせるなんて良い効果ばかりですね。

【多く含むとされる食べ物】
赤ワインのほか、緑茶、大豆、ソバ、ココアなど

セラミド

セラミドというのは肌の水分を保ち、保湿する効果や美白に効果があるとされる美肌成分です。

逆にこのセラミドが減ってしまうと、肌がカサカサになって荒れてしまったり、乾燥からシワの原因になったりしてしまいます。

また、こんにゃくには食物繊維が含まれているため、お通じの改善につながりデトックス効果も得られます。

ちょっとイメージ付けしにくいかもしれませんが、カルシウムも含まれています。

ご存知の通りカロリーも低いので、ダイエット中の方にも安心して食べていただけます。

【多く含むとされる食べ物】
コンニャク、しらたき、黒豆、小豆、ひじき、わかめ、ごぼう、そば、コーヒー、紅茶、黒こしょう

 

気になる食品は大豆!健康にも美容にもいいんですね~♪気をつけるようにしましょう。

 

***早い効果をお望みの方へ***

pr18

必要な成分が揃っていますね♪お得な1,300円ですって!

▼ ▼ ▼ 詳細はこちら ▼ ▼ ▼
ピュアプラス≪今だけ半額&プレゼント付き≫

購入してみたのだけど、なかなかよかったのですよ。

「生サプリ」だから、冷蔵便で届きましたよ♪

サンプル範囲で効果が何となくわかったけど、私がひからびたおばさんだからかもしれない…

でも、添加物バリバリより「生きてる」って感じで、気に入っちゃいました!

生サプリ化粧品
ピュアプラス≪今だけ半額&プレゼント付き≫

 







サブコンテンツ