ZUTTO



Attitude(アティテュード)記事設定・多用途型のWordPressテーマ後編

Attitude(アティテュード)後編

上記の写真は、消えたサイトで使用したスライドショーの画像で、私は5枚の画像を使用したので、前編が1枚目で後編は2枚目の画像です。
前編を先にご覧ください。


mo0021

サービス紹介と時事紹介を作るための初期設定

 

一枚の画面の上にサービス紹介と時事紹介を貼るイメージで考えてください。

① ダッシュボード > 固定ページ > 新規追加 

コンテンツを張り付けるイメージで、TOPページという「固定ページ」を新規追加で1ページ作ってください。

記事タイトル(トップページ2)を記入して本文は空白にしたままで、テンプレート欄で右端中間の「Business Template」を選択、右上の「公開ボタン」を押します。

 

② ダッシュボード > 設定 > 表示設定 

作った固定ページをトップページにするための設定は、固定ページを選択して、フロントページの右側にあるリスト内から(トップページ2)を指定し、設定を保存します。

 

サービス紹介のカスタマイズ設定

 

1~6個まで制作できますが、見栄えから3個か6個が良いと思います。

 

横3個は変更ができません。6個の場合は上記のサンプルのように2段になります。

①ダッシュボード > 固定ページ > 新規追加

1つのコンテンツにつき固定ページを1つ作るので、タイトル、本文、アイキャッチ画像を設定しましょう。

サンプルを例にした場合 :タイトル(孫&祖父母)本文(初めの60文字位が表示されます)アイキャッチ(丸いオレンジ色の矢印マーク)が表示されます。

アイキャッチ画像はなくてもよいのですが、デザイン的にあった方が私は好きです。

アイキャッチの大きさの設定は「80 × 80 ピクセル」画像がいいようです。そして、6ページ作り表示されています。

②ダッシュボード > 外観 > ウィジェット

「ウィジェットパーツ – Theme Horse:Services」を「Business Page Sidebar」に挿入してください。

ウィジェットの詳細編集で▲▼ボタンで固定ページを選択して保存ボタンをクリックしてください。

 

時事紹介のカスタマイズ設定

サービス紹介と同じやり方でアイキャッチが写真になっているのです。

①ダッシュボード > 固定ページ > 新規追加

事例紹介の固定ページを作って、タイトル、本文、アイキャッチ画像を設定そます。

4つ分のスペースがありますので4ページ作ります。

サンプルを例にした場合、タイトル(健康)本文(サンプルでは表示なし)アイキャッチ(フルーツ写真)となります。

②ダッシュボード > 外観 > ウィジェット

「ウィジェットパーツ – Theme Horse:Featured Widget」を「Business Page Sidebar」に挿入してください。

ウィジェットの詳細編集▲▼ボタンで固定ページを選択し保存ボタンをクリックしてください。

さて!TOPページの表示してみましょう…どうでしょうか?









サブコンテンツ