ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




WordPress用のレンタルサーバーですって♪違いは何かな?

mo0016

WordPress用のレンタルサーバかぁ…

WordPressを使って何かをすると決めた時に、超初心者の私はロリポップを選びました。

他のサーバを使用したことがないし、自爆以外のトラブルに見舞われたこともない。

良いのか?悪いのか?それさえもわからない。

でも、あらゆるネットの神様達が、ロリポップも他のサーバーと同じように評価してくれているし、ロリポップのHPがいかにも初心者でもOK!っていう感じで、キャッチフレーズが「ナウでヤングなサーバー」って♪笑

他社のHPより超初心者には身近だったのです。

でも、今となってはWEBサイトの運営で意外と重要なのが、レンタルサーバー選びだったのです。

ただ安いからといって、今にも消えてしまいそうな会社のレンタルサーバーを選んでしまうと、必要なスペックがなかったり、問い合わせの返答がなかったり、すぐにサーバーがダウンしたりと、わからない人間にしてみるとパニックになります。

一部のサーバーではデータが喪失したり、サイトの改ざんなんていうトラブルで困っている方がいたようです。

また、Wordpressを使う場合は、データベースを必要とするので、スペックもそれ相応のレンタルサーバーを用意しなくちゃなりません。

で!!!Wordpress用!

そっか…Wordpress用かぁ…魅力的だけど、お引越しが怖い。

ロリポップでも、簡単にWordpressを利用できるようになっているし、不便も感じないからいいかなぁ…

もうちょっと勉強してから、お引越しかなぁ…

ロリポップと同じGMOペパボ株式会社にも、Wordpress用があるし♪

WordPress用のレンタルサーバのご紹介

 

COREPRESS Cloud(コアプレスクラウド)

WordPressに特化した、クラウドホスティングです。
Fusion-io Drive採用で超高速。
ステージング環境やバックアップ・リストア機能などが標準装備、 また、自動アップデートや不正ログイン防止など、セキュリティ面も安心。
基本料金は月額500円(税別)から、さらに初期費用無料の、高速・高機能な格安なサーバーサービスです。
10日間の無料お試しもございますので、お気軽にお試しですって♪

▼ ▼ 詳 細 はこちらから ▼ ▼




wpX(ダブリューピーエックス)

『wpX』(ダブリューピーエックス)は、人気ブログツールであるWordPressを用いたサイト運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービスです。
WordPressを高速に表示するために最適化された専用システムを採用しており、負荷に強く高速なサイト運用が可能となります。
wpXレンタルサーバーではメールアドレス作成機能やDNSサーバー機能など、 レンタルサーバーとしての標準的な機能をご用意いたしました。 wpXクラウドはアクセス数や転送量に応じた柔軟な拡張が可能で、 運用されるサイトの規模にあわせてご利用いただけるクラウドサービスです。

▼ ▼ 詳 細 はこちらから ▼ ▼









サブコンテンツ