ZUTTO



ダイエット:小体操「ピーマン編」ラジオ体操のすすめ!

ダイエット体操

私、まさしく、ピーマン尻だ!

洋ナシ型とか…理想の「もも型」にほど遠い、ピーマンだ!

スポーツをしていた若かりし頃、それなりだったのに…出産後、おばさんに向かってまっしぐら。

おばぁちゃんという立場になって、体型を考えてみたら…ピーマンになっていたよ。

やたらお尻の上にお肉がついて、太ももとお尻の境がないようなピーマン!

あまりにもぴったりすぎるネーミングに、腹が立つ。

そうですよ!頭も体もピーマンです。プン!

こればかりは、食事療法ではどうにもならない。

この状態で、痩せたら貧弱な形になるだけ。

はぁ…やっぱり体操しかない。

今からでも遅くない!そう信じて、続けられる体操をしていこうと思う。(一応思っている…泣)

毎日1個だけアップして、無理のない続けられる小体操のピーマン編と名付けて、頑張ってみよう♪

私は動物で馬のやさしい目や体型が大好き♪

私の憧れなのかも・・・

そう!50半ばの年になって、馬のようなスタイルにはなれなくても、足もスラ~っとなれるように頑張ってみようかな。

ちなみに…膝と足首は…引力のせいで垂れてきています。

引力のせいにしてみた。…ん…むなしい

ラジオ体操

子どもの頃、学校でやらされている感じがしたラジオ体操。

ひとつひとつの動きをまじめにしっかりしたことがないような気がする。

そのラジオ体操は誰でも知っていて、短時間に、効率よくできる無理がない全身を動かせる「全身運動」なのです。

よくTVや健康雑誌にも推薦されているものなのですが、やらなきゃ!やった方がいいとわかっていたのに、やっていない健康法。

道具がいらない速めのウォーキングも大人気だけど、私には外を歩くだけのことでも、手軽に感じられない。

着替えた方がいいかな?とか…ウォーキング用の靴が必要かな?…とか…

そのウォーキング以上の運動効果にあたるのが、ラジオ体操第一!

毎日続けることで、(毎日ですよ!毎日!)体のきしみを取り除いてくれて、人間本来がもっている機能や免疫力などをもとの状態に戻してくれるので、加齢や生活の偏りなどが主な原因となる病気の素を取り除いてくれちゃうのです。
0020
更年期で悩んでないで、今こそラジオ体操をはじめるべきなのですよ…私。

血行が良くなるから末梢循環も良くなるはず。

…ということは、冷えや低血圧・貧血など女性特有の症状も改善される可能性があるということですよね♪

今ちょっとやってみよう!

ラジオ体操の曲を検索!・・・・・・・♪ラジオ体操~~♪チャンチャラランラン♪
チャンチャララン♪
・・・・♪・・・・

結構疲れます。

前かがみになった時、指が床につかなかった~

でも、PCの前にいたから、背筋が伸びた感じ。

全身を動かして、ふだんの生活では使用しない関節や筋肉が伸びた感じが、気持ち良いですね~。

朝体操するのがいいのかもしれないけれど、貧血気味の私にはちょっと辛いので、PCの前に座ったら3分間のラジオ体操をすると決めておきます。

毎日、犬の散歩はするのだけど、うちのチワワちゃん。散歩があまり好きではないのです。

本当に飼い主に似る!

よって、ピーマンの私は、ラジオ体操をまず毎日頑張る!

そして、また良い体操を探します。







サブコンテンツ