ザ・ボディショップは、人権擁護・環境保護・動物実験反対の先駆けエシカルトレードを行っています。




コーヒー3~4杯で病死の危険が急減!砂糖抜きで飲めればいいね。

コーヒー病気の危険が急減



コーヒーを飲もう!

コーヒは1日2~4杯は飲んでいるけど、ブラックではないので、私の場合は健康に良いとは言えないかな。

白い砂糖や、バリバリ加工のフレッシュは体に害ですから…

ブラックのアメリカンを心がけなくっちゃ!

コーヒーを1日3~4杯飲む人は、ほとんど飲まない人に比べて心臓や脳血管、呼吸器の病気で死亡する危険性が4割ほど減るとの研究結果を、国立がん研究センターや東京大などの研究チームが5月7日、公表した。

《国立がん研究センターの「多目的コホート研究」》

日本各地に居住の約10万人から、その生活習慣についての情報を集め、10年以上の長期にわたって疾病の発症に関する追跡を行うことによって、どの様な生活習慣が疾病の発症に関連しているのかを明らかにすることを目的として研究が行われている。〔引用:国立がん研究センター〕

10年以上の長期にわたり、約9万人を対象に調査。1990年代に10都府県に住んでいた40~69歳の約9万人を平成23年まで追跡。

 

生活習慣と日本人の主要な死因との関係を調査

生活習慣と日本人の主要な死因との関係を調査。砂糖やミルクを入れるかなど飲み方の違いは考慮していない。

コーヒーを飲む量が多いほど…

コーヒーを飲む量が多いほど死亡の危険性は減っているようです。
「1日3~4杯」と答えた人は、狭心症や心筋梗塞などの心臓病で死ぬ危険性が「ほとんど飲まない」とした人に比べて36%・脳内出血や脳梗塞などの脳血管病は43%・肺炎などの呼吸器病は40%低かった。

緑茶

緑茶も1日5杯以上飲む男性は、ほとんど飲まない男性に比べて脳血管病で死ぬ危険性が24%減、呼吸器病で45%減だった。

コーヒー摂取と全死亡リスク

飲む量が増えるほど危険度が下がる傾向が、統計学的有意に認められた。コーヒー摂取と全死亡リスク〔引用:国立がん研究センター〕

010006

コーヒー摂取による危険度の有意な低下がみられた。
〔引用:国立がん研究センター〕010007
コーヒはカフェインがあるので、飲みすぎには注意して、砂糖やミルクは極力避けるようにした方がいいですね。

コーヒー大好きの私には嬉しい情報です♪

コーヒーをゆっくりいただく、余裕の時間がほしいけど…マグカップいっぱいのアメリカンをいただきながら、只今の記事を書きこみ!

PCに向かっていると、「目にやさしい飲み物」などを調べたくなります。

ブルベリージュースかな?・・・

 











サブコンテンツ