ZUTTO



健康食材の実のなる苗をベランダに植えて健康になろう!

ラズベリー


食いしん坊なのかな?果実を育ててみたい!

趣味というより、自分で育てた果実を食べてみたいという思いと、中国からの輸入しかない「クコの実」を自分の所で育ててみたいと思いはじめたのです。

プチトマトやピーマンは、孫が外でプールを用意した場所の横にあるので、摘んで食べたりしていて、近所の子達も楽しんでいました。

今度は甘い果実など植えてみたいな…と思うのです。

なかなか販売していない果実や花を取り扱っているので、思いついたらこのお店で探しています。

花木・果樹・観葉植物など日本最大級のガーデニングサイトなら【日本花卉ガーデンセンター本店】

クコの実とブルーベリー・柚子・いちご

クコの実は「杏仁豆腐の上に乗っている赤い実」などの認識だったのですが、赤い実が186歳もの長寿だった久米仙人が愛用したという伝説もあり、100種類の栄養(ミネラル・ビタミン等)が含まれているとされ、美容にも健康にも嬉しい成分が詰まっているのです。

ブルーベリーはジャムができるほどは無理かもしれないけれど、ヨーグルトやケーキに添えるぐらいはできるかな?

ゆずは「はちみつ漬けゆず」を作りたい♪

いちごは…まとめて食べる前に、孫が摘んできて「食べていい?」と聞かれて、その場で消費かな?

でも、トマトで喜んでいたのだから…いちごなんてどんな顔して喜ぶのかな~

無農薬で安心できる果実に挑戦しようかな…♪

クコの実は乾燥させておきたいです。

ブルーベリー初めての方に最適な育成キットブルーベリー育成セット(ハイブッシュ系2本)


ユズ(花柚子)
スリット鉢植え+鉢受皿+柑橘の肥料500g付】


デルモンテ いちご簡単栽培キット(いちご苗3ポット&プランター・用土・肥料・鉢底土)

うさぎが多数いた時は、ハーブや人参葉を育てていました。

小さいかわいい葉っぱを、かわいいうさぎが食べる!その光景は本当に幸せでしたよ。

かいわれ大根や豆苗は、カットした後にお水で再度育てられ、2回目の方が柔らかくておいしい場合もありますね。

そんなかわいい葉っぱは身近にあるけれど、果実を育てるとなったらちょっと勇気もいります。苦笑

大きくなるものもあるので、3mが限度かな…

スーパーに行けば、大体のものは入手できますが、旬のものは果実に限らず子ども達にも教えてあげたいことなので、いっしょに勉強しながら楽しめたらいいな…と漠然と考えているのです。

りんご農園のりんごの木のオーナー制も考え、もし収穫時にりんご狩りに行かれなければりんごを送ってくれるという会社もあったのですが、遠出をしなけれなつまらないことなので、検討中。

どうしようかな…育ててみようかな…








サブコンテンツ