ZUTTO



超ーど素人!WordPressをはじめる。さて何をどうする?・・初心者*基本1・・

030101

初心者にはハードルが高い!けど…やってみる

ネットで遊ぼうと思ったら、そして、もっと自分の世界を広げていこうと思ったら…基本がわかっていなかった!苦笑
さて、「WordPress」を使用して何かをしようと思った時、まず用意しなければならないものがある。
もちろん!パソコン♪これは我が家にあるものを使用!古いから…大丈夫か心配。
プロバイダーは?…我が家は山の谷間とトラックの有線の妨害で、ケーブルテレビじゃないとTVがきれいに見えない地域で(どんだけ田舎?泣)ついでにプロバイダーもケーブルで!
さて!あとはどうすればいいのかな?

自分で作るHPをどのようにイメージするか?失敗しないために…

私はこのサイトをつくるまで、「WordPress」の6つのテーマを作ってきました。
これからはじめる方は、「WordPress」の6つのテーマの意味がわからないと思いますが…
要はアホな私はたくさん失敗して、手違いで(アホで!)いくつか消してしまい、最後にはサーバから飛ばしてしまい、バックアップもとっていなかったバカもんなのです。
必死にサイトを直そうかと頑張ったのですが、さっぱりわからない!in01
ネットで調べて、解決方法をまとめたありがたいサイトがありました~♪
Internet Archive」のアメリカの団体でWEBページのコピーなどが保管されているというありがたいサイトを紹介!!!
しかし、私の場合飛ばしてしまった時点ではまだ保管されてなく、仕方なくGoogleのキャッシュから拾い出した・・・・泣
これから紹介する私のサイトの画像はGoogleのキャッシュから拾い出し、この記事を書きながら再度設定して作り直しをしています。
こんな失敗をしないように、前もって私のアホ話を書いておきました。

 

WordPressのブログ作成は「どんな家を建てる」と同じイメージ

あらゆるサイトでこの手の説明でわかりやすいのが「家」に例える説明でしたので、私も「どんな家をたてるか?」という手順で考えていきました。
まず土地・家・住所!
WordPressでブログを作る為に用意したものが3つありました。

①サーバー (私はロリポップ)
②ドメイン (私はムームードメイン)
③WordPress (無料でダウンロードできます。私はロリポップからダウンロードしました)

■ サーバー

さて、どんな家を建てようかな?…と webサイトを家に例えると、サーバーは土地です。
自分所有の土地がほしいですか?
サーバーを自作することってできるそうなんですけど…知識も技術もいるのでしょう…
セキュリティの問題もありますし、その辺はレンタルサーバー会社に借りましょう。借地で♪

a06s レンタルサーバー ランキング 2015年度!

「サーバ」表記か?「サーバー」表記か?どっち?と考えた。
参考資料としてGoogleで”サーバー”と検索した結果”サーバー” の検索結果 約 70,300,000 件中 1 – 100 件目 (0.06 秒)”サーバ”と検索した結果”サーバ” の検索結果 約 29,800,000 件中 1 – 100 件目 (0.06 秒)と心強い回答をいただきました(注)。Amazon和書でサーバーと検索した結果817件、Amazon和書でサーバと検索した結果578件です。そしてさらに「サーバー」が一般的な表記であると示しています。

■ ドメイン

ドメインとは、住所にあたります。
ドメインというのは、URLの中にあります。
http://tomoiku.com/ (このサイトの住所です) tomoiku.comがドメインです。
https://www.google.co.jp/ (グーグルの場合) google.co.jpがドメインです。

その家の中にも部屋番号があります。et01

http://tomoiku.com/○○○/
「/」(スラッシュ)で区切って、○○○がお部屋です。
この住所を自分で名づけるのが「独自ドメイン」です。
普通に与えられたドメインにすると、住所がとても長い上、サーバーの変更で引っ越しをしてしまうことで、住所が変わってしまいます。
独自ドメインは月間にしてもそんなに高額なものではないので、独自ドメインをおススメします。
折角建てた家の住所を大切にしませんか?

a06s 独自ドメイン ランキング 2015年度!
■ WordPress

まず、ヤフー・楽天・ライブドアなどの無料ブログサービスって利用したことあります?
ランキングとかもあって、栄えているのも確かですね。
カンタンにかわいいでテンプレートを選んで、記事を書けば、ステキなブログが出来上がります♪
基本的にはWordPressもそれと同じですが、大手無料ブログのようにコンテンツの仲間がいるわけではないので「孤独感」があるかも。
でも、その会社の都合で閉められることもないし、何よりカスタマイズの自由度が魅力的です。
自由にできるけれど、はじめは初心者の私にはかなり高いハードルに感じました。
でも、WordPressで用意されているテーマで初心者向けもあるので、問題なくブログを作れると思います。

—私が手掛けた「WordPress」の6つのテーマ–

0002

stinger3forLADY2女性向きでかわいい感じでしたよ

0004

stinger3 フッターが大変だったけどSEOに強いらしい。

0005

stinger5stinger3のよりもSEOに強いらしい。

0003

Simplicity1.7.5とても使いやすいと感じたんです。

0001

Attitudeとてもさわやかな感じで幅広のスライダーが好き。

0006

VizVektorブログというより企業さん向け






サブコンテンツ